menu

「しまのテーブルごごしま」でプチリゾート気分!

松山市の高浜港から船で約10分のところにある興居島。

お試し移住施設「ハイムインゼルごごしま」がオープンするなど、地域活性化に意欲的なこの小さな島には、とってもステキなカフェがあるんです。

廃校をリノベーションした「しまのテーブルごごしま」


table
出典:Cafe – しまのテーブル ごごしま

もともとは、松山市立泊小学校として児童が学んだこの建物。2009年に廃校したあと、数年はそのままでした。

しかし、地域交流や、活性化などを目的に活用するために、2013年に「しまのテーブルごごしま」として生まれ変わりました。

そして、基本理念とする「しまの自然・しまの文化・しまの暮らしを学び、しまの未来を育む」を生かしたワークショップや展覧会などを開催して、島の特産品などの販売も行い、興居島の魅力の発信を行っています。

「しまのテーブルごごしま」3つの魅力

手

しまのテーブルごごしまには、3つの魅力があるんです! それぞれご紹介しますね。

しまのテーブルの魅力その1【カフェ編】


カレー
出典:興居島にあるカフェ「しまのテーブル ごごしま」 : 移り住んだ愛媛県で楽しみながら暮らす

コーヒーはもとより、みかんづくりの名人が多い興居島。

カフェでは、地元のみかんやレモンなどを使った手絞りジュース、自家製ジンジャーエールなどが楽しめます。

また、紅茶は愛媛県の柳谷で作られた茶葉を使用。

アルコール類も用意されています。ビールも良いですがここはやはり、ごごしまみかんを使用したカクテルを味わってみてほしいです♪

食べ物は、しまおにぎり、チキンキーマ風カレーがあります。

まるでキャンプのようなメニューは、学校で食べるのにピッタリすぎてなんだかワクワクしますよ♡

しまのテーブルの魅力その2【BBQ編】

さらに、校庭に用意されたよしず小屋の納涼席では、BBQも楽しめます♪

2~30名までの予約が可能と言うことで、恋人とのデートにも、仲間同士での大宴会にも利用できます。

「海のものとお肉と野菜のセット(3,800円~)」と、「お肉と野菜のセット(3,000円~)」の2種類からオーダーできます。

材料を持って行かなくていいので楽チンですね!

しまのテーブルの魅力その3【レンタサイクル編】


rentacycle
出典:レンタサイクルのご案内 – しまのテーブル ごごしま

しまのテーブルの魅力は食べ物だけではありません!

晴れた日に、「島を探訪したい!」と思ったときにはレンタサイクルが大活躍。

土、日、祝が基本営業で、予約に応じて平日も利用可能とのことです。

なんと、電動アシスト自転車も用意されていますので、体力に自信のない方も気軽にサイクリングが楽しめますよ♪

6月25日開催「アタシノアシタ ト ボクノキノウ」


フライヤー
出典:アタシノアシタ ト ボクノキノウ〜しまのテーブルごごしま」 | 中ムラサトコ

そんなしまのテーブルで、イベントが行われます。

イベント名は「アタシノアシタ ト ボクノキノウ」!

なんと、1日で2つのパフォーマンスライブが楽しめちゃうとっても素敵なイベントなんです。

さらに、カレーやサザエといった、興居島の美味しいごはんや、三津浜で大人気のかき氷店「田中戸」のかき氷などグルメも堪能できますよ。

身も心も満たされること間違いナシのイベントです!

イベントに参加すると、帰りの船賃が無料になる割引も。

この機会に興居島を訪れてはいかがでしょう?

限定80名となっていますので、興味のある方はお早めにチケットをGETしてくださいね!

【イベント情報】
アタシノアシタ ト ボクノキノウ
開催場所:興居島
開催日:6月25日(日)
開催時間:11時~15時半
入場料:前売2500円 当日3000円(限定80名)※高校生以下無料
チケット販売:田中戸/しまのテーブルごごしま/Moremusic/Ricosweets/ミロコカフェ

まとめ

かつての広い校庭や、校舎、教室は、現在では地域の方々の交流の場所となっています。

どこか懐かしく、心地よい場所で、初めて訪れた人でもノスタルジーな気持ちになるはずですよ。

松山からほんの10分、船に乗って、プチリゾート気分を味ってみてはいかがでしょう♡

アイキャッチ画像出典:しまのテーブルごごしま-Facebook

DO?GO!愛媛編集部
この記事を書いた人: DO?GO!愛媛編集部
愛媛の最先端の情報を発する「DO?GO!愛媛」の編集部一同です。 愛媛に関する楽しいこと・お役立ち情報など、お届けしていきます♪
facebook twitter

racecakeもちっトローリ!小林商店の「タマゴバターもち」

料理カジュアルなフランス料理のレストラン「Amitie(アミティエ)」

関連記事

  1. 道後の足湯

    道後の足湯巡りをしてみませんか?

    松山市道後の温泉街には、無料で利用できる足湯が11カ所、手湯が1カ所あります。ゆっくり温泉に…

  2. live earth matsuyama

    エコな音楽フェス!「ライヴ・アースまつやま」へ行こう

    参加アーティストご紹介♪その①出典:ARTIST - ライヴ・アース まつやまま…

  3. 道の駅 からり

    魅力いっぱい!愛媛の道の駅はドライブがてらにもオススメ

    道の駅ふたみ中予地域の西に位置にある双海町。そこにある「道の駅ふたみ」は、人工のビーチや…

  4. Hawaiian

    6月3日・4日開催!宇和島ハワイアンフェスティバル

    えひめ丸の事故、覚えてますか?出典:最近の宇和島・5月・ホクレア号来航・一般公開…

  5. 広島 旅行

    広島へ小旅行!愛媛からのおすすめプラン(後編)

    前回『愛媛県民が広島へ行くときのおすすめプラン(前編)』は1日目の小旅行として尾道・福山の旅をご紹介…

  6. いちご狩り 愛媛

    みかんよりいちご!? いちご狩りで美味しいストロベリーを味わう♪…

    愛媛といえば「みかん!」なんですが、冬の季節は「いちご狩り」のシーズンが始まりますよね。“み…

  7. 西条祭り

    東予地区代表!西条祭りの見どころ

    秋といえばお祭りですよね。普段お祭りには参加しないけないけれど、まつり唄を聴くとなんとなくウキウキし…

  8. 夜

    愛媛県内でホタルがみられるスポット2選

    ゲンジボタルの発生地!「矢落川上流」(大洲市)大洲市にある有名な肱川。その源流の…

人気の記事

  1. Heart shaped macaroons
  2. チョコレート
  3. himari
PAGE TOP