愛媛観光

  • 中予
  • 南予
  • 東予
  • 道後

愛媛がロケ地になった懐かしのドラマ「東京ラブストーリー」を見ていきませんか?

中予 南予 愛媛県内

3568view

「東京ラブストーリー」というドラマ、みなさんご存知ですか?タイトル通り、東京で暮らす若者の青春を描いたストーリーなんですが、実は愛媛でロケが行われたシーンもあるのです♪

90年代ドラマを代表する人気作

「東京ラブストーリー」は、徳島県出身の人気漫画家「柴門(さいもん)ふみ」さんの同タイトル作品が原作となったドラマです。
柴門ふみさんは、数多くの恋愛漫画を生み出し、いくつもドラマ化されています。最近だと、「恋する母たち」を観た方が多いのではないでしょうか。
「東京ラブストーリー」は主演の鈴木保奈美さん、織田裕二さんをはじめ、江口洋介さんや有森也実さんなどのキャスティングも彩を添え、最高視聴率32.3%を叩き出すほどの人気作でした。今でも「カーンチ♪」とかわいらしく笑いかける鈴木保奈美さんの顔を思い出す方が多いのではないでしょうか。

→→→無料で「東京ラブストーリー」を見る 

久万にある東京ラブストーリーコーナー

ドラマの中で、いくつか愛媛でのシーンがあったのですが、私が一番記憶に残っているのは、鈴木保奈美さん演じる赤名リカが、織田裕二さん演じるカンチこと永尾完治の通っていた学校の柱に名前を落書きしたシーンです。
学生の頃、同級生と一緒に久万中学校に落書きも見に行って写真を撮ったことがあります。
現在は、久万まちなか交流館に「東京ラブストーリーコーナー」が設けられ、台本やサインなどレアなアイテムが展示されているそうです。

久万高原町まちなか交流館

ハンカチが結びつけられた梅津寺駅

最終回では、梅津寺駅でのシーンが撮影されました。赤名リカが駅のホームの作に白いハンカチを結んだ場所です。
海沿いの駅なので景色も良く、このときはロケが行われいるときに見学に行った同級生が、快く応じてくれたという鈴木保奈美さんの笑顔のアップの写真を撮って来ていました。
今でもはっきりと覚えているほど、輝くばかりに美しい赤名リカの笑顔が海に映えている写真でした。

©いよ観ネット

カンチの故郷の神社は大洲神社

カンチとリカが二人で訪れたのが大洲神社だそうです。肱川のほとりを歩いたり、リカがカンチに別れの手紙を出したポストも大洲にあるそう。

©いよ観ネット

 

©いよ観ネット

東京ラブストーリー、二人の赤名リカ

私はまずドラマから東京ラブストーリーを知ったのですが、ドラマがおもしろいと原作を読みたくなります。
それで、漫画を買って読みました。感想としては、主人公の赤名リカは、鈴木保奈美さん演じるリカと原作のリカは別人のようでした。
原作のリカは突飛すぎるというか、当時にしてはぶっとびすぎている性格の持ち主でした。ドラマのリカは、まっすぐさは原作のリカそのままでしたが、もう少し女の子らしい要素が加えられてて可愛らしいのに対し、原作のリカはとにかく強く、前を見続けている。思いやりはあるけど自分がまっすぐ歩いている周りの風景や物に固執しないで突き進む。そういう女の子でした。
本当の「ラブストーリー」という意味では、ドラマの方が合っているかもしれません。

 

「東京ラブストーリー」と「小早川伸木の恋」

ちょっと話はズレてるかもしれませんが、柴門ふみさんの作品に「小早川伸木の恋」があります。
小早川伸木という医師が、精神的にトラブルを抱えるエキセントリックな妻の妙子に振り回される中でカナと言う女性に出会って恋に落ちるお話です。これもドラマ化されたのでご存知の方も多いのではないでしょうか。
これを読んだときに、カナと妙子を二人足したような女の子が赤名リカだったなと感じました。ちなみに伸木はカンチに良く似ています。

 

「東京ラブストーリー」のその後

2017年に、東京ラブストーリーの25年後という短編がビッグコミックスピリッツに掲載されました。25年歳を取ったリカが、カンチと再会するというお話でした。
東京ラブストーリーファンには衝撃の結末も待っています。

また、東京ラブストーリー2020という、現代版にリメイクされたドラマもネット配信されました。

こちらは観ていないのですが、当時とは全く異なるシチュエーションでどのようなドラマになっているのか興味深いのでまた機会があれば観てみようと思っています。

→→→無料で「東京ラブストーリー」を見る 

時代を超えて愛されるドラマ

あたりまえですが、いわゆるトレンディドラマって、その時代その時代が反映されているから、今見返しても「連絡がなかなか取れないもどかしさ」「すれ違い」などのやきもき感がたまらないです。
現代のように、LINEや携帯電話は無くて、家電とポケベルと公衆電話なので、若い世代には想像がつかない行き違いがよくあって、そこで「信頼感」や「思いやり」が最重要項目となってきます。
便利になりすぎている今、そういうことをドラマで学ぶというのもひとつの方法かもしれないですね。

 

まとめ

当時は、愛媛県もいまほどは知名度もなく、おそらく「愛媛みかん」くらいな印象しか持たれてなかったと思うのですが、柴門ふみさんが四国出身だからか、海も山もふんだんにあって美しい自然を誇る愛媛県が選ばれたのは特別なことのようで嬉しかった記憶があります。
最近だと、藤原竜也さん主演の「リバース」のロケ地で採用された下灘駅が有名になりましたし、15年ほど前には、江口洋介さん、原田知世さん主演の「となり町戦争」で、東温市で撮影が行われました。近所だったので、ロケの風景を観に行きました。
今後もどんどん愛媛県をロケ地に使ってくれるドラマや映画があるといいですね♪

こちらの記事もオススメです

  1. 3129view

    9月末が見頃!松山市窪野町の彼岸花♩〜近くのカフェに寄り道〜

    朝晩が過ごしやすくなってきましたが、夏の風物詩である「ひまわり」の季節が過ぎ、次はコスモス畑?いやいや、それまでにも楽しめるお花があ…

    カフェ 中予 愛媛県内

    anri000

  2. 1704view

    愛媛県のシンボルいくつ答えれる?”秋”を感じるコスモス情報もご紹介♪

    みなさまは、愛媛県のシンボルをいくつ答えることができるでしょうか。この記事では、県の「木」「花」「鳥」「獣」「魚」それぞれの愛媛のシ…

    トレンド ライフ 愛媛のご当地

    かりんとう

この記事が気に入ったらいいね!しよう

DO?GO!愛媛の最新記事をお届けします

関連記事

  1. 3192view

    明治時代の建物が残る内子町の町並みについて

    愛媛のご当地 愛媛県内

    内子っこ

  2. 10648view

    蛇口からポンジュースが出るのは本当!?

    中予 愛媛観光

    DO?GO!愛媛編集部

  3. 2576view

    文具の秋!「まつやま文具マルシェ」開催

    レジャースポット 愛媛県内

    乾燥剤

  4. 2525view

    すごいもの博2016の「食」のブースの数々に圧倒された話

    中予 愛媛観光

    DO?GO!愛媛編集部

  5. 2002view

    夢のエンターテインメント「ポップサーカス」松山公演の見どころをご紹介

    レジャースポット 愛媛県内

    ぺんちゃん2号

  6. 6306view

    松山市土曜夜市2018年の開催日は?人気の屋台グルメ予想も♡

    レジャースポット 愛媛県内

    乾燥剤

この記事を書いた人: Ryoko.T
松山生まれ松山育ちです。穏やかで住みやすい松山が大好きです!この数年はバイクでツーリングやサーキット走行を 楽しんでいます。
PAGE TOP