グルメ

  • カフェ
  • スイーツ
  • ディナー
  • パン屋
  • ランチ
  • 愛媛のご当地

元ラデュレのパティシエが作るマカロン、松山市北条「洋和菓子 三浦菓子店」

グルメ スイーツ

784view

2019年2月10日に松山市北条にオープンした可愛い洋菓子のお店「洋和菓子 三浦菓子店」。
フランスの老舗洋菓子店「ラデュレ」のマカロンに魅せられ、パリで修行を積んだオーナーが営むこだわりの洋菓子店です。

松山市北条「洋和菓子 三浦菓子店」

愛媛県松山市の伊予北条駅から徒歩2分のところにある「洋和菓子 三浦菓子店」。
ミントグリーンの建物が可愛いお店です。「三」のロゴが目印になりますよ。
マカロンをメインに、ケーキや和菓子を販売しています。
価格は1つ200円程度の商品から1,000円以上の商品まであるので、日々のお茶菓子や手土産にと、幅広く利用できそうですね。

【店舗情報】
洋和菓子 三浦菓子店
799-2430 愛媛県松山市北条辻1333−9
営業時間:10:00 ~ 18:00
定休日:日、月曜定休、その他不定休あり
お問い合わせ:070-4449-5283
備考:売り切れの場合営業時間より早くお店が閉まる可能性あり

元ラデュレのパティシエが作る本格派のマカロン

店主の三浦哲也さんは高校卒業後、パティシエを目指し製菓専門学校に入学しました。
10代最後に渡ったフランスで、マカロンの発祥のお店と言われる「ラデュレ」でマカロンを食べ、その味に感激したんだとか。
パリで修行を重ね、東京に戻ってきたとき、憧れのラデュレ銀座店で働けることに! その後東京西荻窪の「マカロンエショコラ」で5年間運営を任されました。
今でも、ラデュレのマカロンを食べたときの感動をお客さんに与えたいという思いでお菓子を作っているんだそうです。

北条にお店を構えた理由

東京でパティシエをしていた三浦さんですが、結婚と第一子の誕生をきっかけに移住を決めたんだそう。
「子育てしやすい場所」「その地域でしか作れないお菓子を作れる場所」を条件に移住先を探しました。
その矢先、幼馴染から送られてきたポストカードに描かれていたのが、北条の海に夕日が沈む風景でした。
三浦さんはその風景に心惹かれ、また、移住に関して相談に乗ってくれた北条の方の優しさも決め手となって、愛媛県松山市北条への移住を決断されたそうです。
惚れ込んだ北条の地で三浦菓子店を開店するため、クラウドファンディングで開店資金を募り、集まった資金は予定金額の186%! それだけ期待が高いお店だということが分かりますよね。

食材にこだわった優しいスイーツたち

三浦菓子店のスイーツには、愛媛の食材がふんだんに使われています。
県内の農園で獲れた柑橘やブルーベリー、奥伊予の栗など地産地消にこだわっているんですよ。
マカロンと言えばカラフルな色合いが特徴的ですが、三浦菓子店のマカロンは人口着色料を使っていません。
代わりにココアや野菜パウダーを使用しているので、小さいお子さんでも安心して食べることができます。

まとめ

国内外で修行を重ねたパティシエが北条にオープンした「三浦菓子店」。
プレオープンですでに行列ができ、予定より早く商品が完売するほどの人気店です。これからも地域で長く愛されるお菓子屋さんになりそうですね。
自分へのご褒美スイーツやプレゼントに、ぜひ三浦菓子店のスイーツを買ってみてはいかがでしょう。

画像は三浦菓子店-Facebookより

こちらの記事もオススメです

  1. 567view

    愛媛の自然をまるごと感じる「SEA TO SUMMIT」開催

    「SEA TO SUMMIT」とは? 出典:SEA TO SUMMIT|アウトドアスポーツを通じて自然の循環を体感する環境…

    レジャースポット 愛媛県内

    Ryoko.T

  2. 624view

    松山の「しびれ鍋」が日本一に!「海鮮酸辣ちゃんぽん鍋」とは?

    「しびれ鍋」って? そもそも「しびれ鍋」とは、山椒や花椒(ホアジャオ)などで舌がしびれる刺激と、爽やかな香りを楽しむ鍋です…

    グルメ 愛媛のご当地

    内子っこ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

DO?GO!愛媛の最新記事をお届けします

関連記事

  1. 2472view

    人気パン屋himariでケーキを食べたい!

    グルメ パン屋

    DO?GO!愛媛編集部

  2. 2608view

    幸せの青いトラック「ルリイロサンド」のインスタ映え&絶品サンドイッチ

    グルメ パン屋

    ぺんちゃん2号

  3. 1260view

    素朴で優しい松山の味、「労研饅頭」は○○するともっと美味しい!?

    グルメ スイーツ 愛媛のご当地

    DO?GO!愛媛編集部

  4. 2019view

    愛媛の新名物!? 銘菓・一六タルトの天ぷら

    グルメ スイーツ 愛媛のご当地

    乾燥剤

  5. 1111view

    今年の干支「イノシシ」を美味しく頂く♡大三島「DAISHIN」

    カフェ グルメ

    内子っこ

  6. 1170view

    「食べる美容液」!アボカドの国内生産一位を目指す愛媛県

    グルメ 愛媛のご当地

    DO?GO!愛媛編集部

内子っこ
この記事を書いた人: 内子っこ
愛媛県喜多郡出身、今は大阪に住んでいます。内子の道の駅「からり」が大好きで、学生時代は毎週行きました。今も愛媛に帰れば必ずからりには行きます。 愛媛のことを沢山知ってほしいので、分かりやすくお伝えできるよう頑張ります♪写真はとべ動物園です!
PAGE TOP