ライフ

  • トレンド
  • 健康
  • 恋愛
  • 愛媛県情報
  • 美容

愛媛の方言で成功率があがる?かも知れない胸キュン告白セリフ6選~女子編~

ライフ 愛媛県情報

624view

「愛媛県の方言が「かわいい」と言われる理由とは」でご紹介しましたが、愛媛の方言である「伊予弁」は「可愛い方言ランキング」でなんと8位にランクインしています。

そんな可愛い伊予弁で告白すれば相手もキュンキュンして成功率が上がっちゃうかも!?

というわけで「愛媛の方言 胸キュン告白セリフ6選~女子編~」をご紹介します♪

カワイイ伊予弁の告白その1♡「好きやけん、つきあってくれん?」

一番ストレートなセリフです。
やっぱり相手に自分の想いを素直に伝えるのが一番!

ちょっとなまった伊予弁で告白すれば、思わず相手が「俺も!」となってしまう可能性が高いかも。
もし残念な結果でも「それでもずっと好きやけん。」と言えば相手もキュンときます!

カワイイ伊予弁の告白その2♡「好きなんやけど、どうしたらいいかな?」

ストレートだけど、告白1の「好きやけん」よりはちょっと控えめな言い方。
ちょっと謙虚でありながら、きちんと相手に自分の想いを伝え、相手に問いかけるパターンです。
相手に思わず「じゃあ、付き合っちゃう?」と言わせましょう。

カワイイ伊予弁の告白その3♡「好きなんよね、ずっと一緒におって。」

告白1,2のパターンより情熱度は下がりますが、少しクールな感じで2人きりになった時にぼそっと言うと、相手がドキッとする感じです。
普段と違うしおらしい態度に、ギャップも感じてさらに好感度アップですよ!

カワイイ伊予弁の告白その4♡「○○のこと好きになってもかまん?」

これは万能な告白のセリフ。
相手は「うん。」としか言いようがないので、魔法の告白ワードです。
もし答えが「でも、他に好きな人が……」なんて言われても、「じゃあ、勝手に好きでおるけん!」と言えば、今後カレもあなたのことが気になってしまうこと間違いなし!

カワイイ伊予弁の告白その5♡「最近○○の事ばっかり考えてしまうんよね、なんでかな?」

遠まわしに気持ちを伝えるパターンです。
ストレートに自分の気持ちを伝えるのは恥ずかしいけど、自分の気持ちに気付いて欲しい! そんな時に使います。
場合によっては、相手から告白してくれるかも!?

カワイイ伊予弁の告白その6♡「○○じゃないといかんのよ!」

あなただけという特別感をアピール。
ちょっと強気のセリフで相手をドキドキさせちゃいましょう。
これで相手の気持ちを揺さぶれるはず!

まとめ

愛媛の伊予弁での告白は、「なまり」や「イントネーション」が加わるとさらにキュンキュン度がアップします。
伊予弁は語尾に特徴があるので、かわいさが他の方言より増しますよね。
あなたも気になるあの人に伊予弁で告白すれば成功率がアップするかも!?
ぜひお試しあれ~~~✨✨✨

こちらの記事もオススメです

  1. 203view

    あの郷土料理がコロッケに!?「大洲コロッケ」の正体とは?

    大洲といえば「大洲のいもたき」 出典:水郷大洲のいもたき - 大洲市観光情報 - 大洲市ホームページ まずは、大洲コ…

    グルメ 愛媛のご当地

    Ryoko.T

  2. 127view

    ミスパリで美ボディになるため、本気のダイエット!

    正しいダイエットの方法って? 失敗続きのダイエット…。そもそも正しいダイエットの方法ってなに?と思っている方も多いのではないでしょ…

    PR

    ぺんちゃん2号

この記事が気に入ったらいいね!しよう

DO?GO!愛媛の最新記事をお届けします

関連記事

  1. 671view

    久万高原町福地蔵の湧水でキレイ&健康に!

    ライフ 健康 美容

    35さん

  2. 559view

    松山市「HAIKU BAR(俳句バー)」で俳句とお酒を楽しむ

    ライフ 愛媛県情報

    ハッピー

  3. 1211view

    愛媛の画家・佐々木勇太さんの絵に癒される

    ライフ 愛媛県情報

    DO?GO!愛媛編集部

  4. 640view

    しまなみイノシシ活用隊の活躍で新・ソウルフード「あらくれポーク」爆誕!

    トレンド ライフ

    DO?GO!愛媛編集部

  5. 481view

    戦後初!松山市内電車に女性運転士が誕生

    ライフ 愛媛県情報

    DO?GO!愛媛編集部

  6. 1870view

    アメリカンラビット専門店「花うさぎ」がステキすぎる!

    トレンド ライフ

    cioccolato

ぺんちゃん2号
この記事を書いた人: ぺんちゃん2号
ペンギンをこよなく愛している2児の母。 日々の疲れはチョコレートとペンギンで癒します。
PAGE TOP