愛媛観光

  • 中予
  • 南予
  • 東予
  • 道後

上島町はいいところ!岩城島でレモンを味わう

愛媛観光 東予

199view

しまなみ海道の島々は、車やサイクリングで立ち寄ることができるところもあれば、高速船などで渡らなければいけない島もあります。

愛媛の離島!上島町の島々で小旅行を楽しむ~弓削島編~』でもご紹介したように、上島町の島々はいいところが盛り沢山!

弓削島に行くのであれば、岩城島に行くのもおすすめなんです。

岩城島は生口島からフェリーでアクセス

松山市から車でアクセスする場合は、まずはしまなみ海道が通っている生口島まで行きます。弓削島へは因島からのフェリーのアクセスですが、岩城島は生口島からでアクセスが可能。

岩城島に一番お安く来て頂く方法
今治方面よりお車でお越しのお客様は生口島・洲江港より三光汽船で海上5分
(切符は船内でお買い求めください。)

生口島に車を停め、そこからフェリーに乗るのであれば単身・大人で往復140円という運賃。かなりリーズナブルですよね。

「レモンポーク」が絶品の岩城島

檸檬ポーク
出典:いわぎ物産センター

“青いレモンの島”とも呼ばれる岩城島は、柑橘類の栽培が盛ん。特に、レモンの栽培が盛んなんです。

実際、レモンも「青いレモン」と呼ばれるほどの色づき。岩城島ならではの温暖な気候で栽培されている「青いレモン」ですが、実はレモンの鮮度は青いほどいいようなんです。

一般的にはレモンいえば黄色ですが、岩城島ならではの新鮮な「青いレモン」で育った豚は、まさにほどよい肉付き具合で、豚自身が健康的に育つことができる地域。

青い檸檬
出典:瀬戸内Finder

岩城島で育った豚で作られた「レモンポークの料理」はまさに“絶品”といわれ、様々な料理があるんです。

岩城島のレモンを使った様々な料理

ラーメン
出典:日々の出来事

レモンをラーメンに活用する。まさに岩城島の名産が「レモン」でだからこその一品ですよね。

通称「岩城ラーメン」はレモン果汁をかけた後、ひじき・ラー油と一度で二度の味わいが楽しめる一品。ラーメン好きにはたまりません♡

また、やはり代表的なのが「レモンポーク丼」。

檸檬ポーク丼
出典:里山里海 グルメ発見伝

岩城島特製のレモン果汁と、ほどよい脂身が乗った豚肉とのハーモニーは、まさに舌の上でとろける絶品グルメ。

ほどよい酸味にこってり油が良い具合に調和されて、女性でも丼一杯を完食することは間違いなし!

岩城島に行くのであれば、レモンポーク丼と岩城ラーメンは外せませんね。

お土産にもレモン!

檸檬リカー
出典:いわぎ物産センター

岩城島ならではのお土産なら、レモンリカーもおすすめです。

割り水には、四国カルストから汲んできている「ぞっこん水」が使われており、フルーティーな香りでまろやかな味わいが女性にもうってつけ🎵

レモンづくしの岩城島。

レモン好きの方は、岩城島を訪れてみてはいかがですか? レモンといえば「ビタミンC」なので、美容効果も高そうですよね。

まとめ

弓削島編につづいて、上島町の岩城島編はいかがでしたでしょうか。

普段、あまり行くことがない島々は“小旅行・観光気分”に浸ることができるので、松山市在住の方にもおすすめしたい小旅行プランです❗

レモングルメの旅に、岩城島に小旅行で行っちゃいましょう!

こちらの記事もオススメです

  1. 386view

    くるりん改修後は「シースルーゴンドラ」が楽しめる!

    11月7日(月)~12月19日(月)まで改修期間中の、いよてつ高島屋にある観覧車「くるりん」。 12月20日(火)からは、いよ…

    トレンド ライフ

    DO?GO!愛媛編集部

  2. 224view

    みかんツリーの考案者はイケメン連だった!みかん王子も話題?

    愛媛の道後でよく見かけた「みかんツリー」。 煌々と光るみかんツリーに「誰が作ったのかな?」と疑問だった方も多いのでは? …

    トレンド ライフ

    DO?GO!愛媛編集部

この記事が気に入ったらいいね!しよう

DO?GO!愛媛の最新記事をお届けします

関連記事

  1. 1261view

    蛇口からポンジュースが出るのは本当!?

    中予 愛媛観光

    DO?GO!愛媛編集部

  2. 277view

    大阪府民におすすめ!愛媛道後の旅を満喫する方法

    愛媛観光 道後

    宮竹 由美

  3. 361view

    キウイも有名!愛媛の特産物

    中予 愛媛観光

    DO?GO!愛媛編集部

  4. 179view

    道後でおすすめ!ランチがおいしい旅館はどこ?

    愛媛観光 道後

    miho.

  5. 616view

    愛媛観光の穴場!? 宇和島の半島めぐりのススメ

    南予 愛媛観光

    DO?GO!愛媛編集部

  6. 164view

    子規記念博物館で文学的な松山を感じる

    愛媛観光 道後

    ハッピー

DO?GO!愛媛編集部
この記事を書いた人: DO?GO!愛媛編集部
愛媛の最先端の情報を発する「DO?GO!愛媛」の編集部一同です。 愛媛に関する楽しいこと・お役立ち情報など、お届けしていきます♪
PAGE TOP