レジャースポット

  • しまなみ
  • 愛媛県内
  • 愛媛近郊
  • 温泉

コツメカワウソもやってくる!髙島屋ニューカレドニアと美しいサンゴ礁の水族館

レジャースポット 愛媛県内

155view

夏休みどこに行こうか迷ってる方必見☆

今年も夏休みにいよてつ髙島屋に期間限定の水族館がやってきます!

かわいい海の生き物たちが集合。街中のデパート内で楽しめる水族館はアクセスも良く気軽に楽しめますよ♪

髙島屋に水族館が登場🐡



出典:イベント | あいテレビは6チャンネル

毎年夏休みにやってくるスペシャル企画の水族館、今回のテーマは「ニューカレドニアと美しいサンゴ礁の水族館」です♪

ニューカレドニアはニュージーランドの少し上、世界最大規模のサンゴ礁に囲まれた島。

その美しさから「天国に一番近い島」と呼ばれているんですよ。

今回は、そのニューカレドニアに住む生き物たちが大集合!

巨大ウミガメのプールではアオウミガメがゆうゆと泳ぐ姿が見られたり、チョウチョウウオやカクレクマノミなどの色鮮やかな熱帯魚が見られたりします。

夜の海コーナーでは夜行性の魚や幻想的なクラゲ、光る魚なども観察できますよ。

開催時期や料金は?

開催期間は8月1日(水)から21日(火)まで。いよてつ髙島屋7階催会場にて午前10時から午後7時30分まで開催です。

入場は閉場の30分前までとなります。8月20日(月)は午後6時閉場。

入場料は一般・前売りが600円、当日は800円、3歳から中学生・前売り400円、当日600円、2歳以下は無料です。

現在いよてつ髙島屋、コープえひめ各店、セブンチケット、ローソンチケット、チケットピアなどで前売り券が購入できますよ。

生き物と触れ合える巨大タッチングプール☆

直径7メートルもある巨大なプールでは、磯の生き物に自由に触って観察することができます!

プールの中にいるのはコブヒトデやナガウニ、イシダタミヤドカリ、ニセクロナマコなど。

ヒトデは子どもの顔くらい巨大なものから、手のひらサイズのかわいいものまでいるので、お子さんにも大人気のコーナーです♪

特別展示は今大ブームの「コツメカワウソ」

今年の特別展示のゲストは、「コツメカワウソ」! 特設ドームにて展示されています☆

コツメカワウソといえば「ペットとして飼いたい!」という方も多い今人気の動物ですよね。

こちらでは、かわいいコツメカワウソが泳いだり、遊んだり、その愛らしい姿を間近に見ることができますよ♪

開催期間中、毎日16時からはコツメカワウソのお食事タイム🍴 水族館を訪れるには16時がオススメの時間です。

まとめ

夏休みスペシャルのいよてつ髙島屋の水族館。

あなたもお子さんと一緒に海中水族館で海のかわいくて美しい生き物たちに癒されに行きませんか?

こちらの記事もオススメです

  1. 130view

    エミフルMASAKIで開催♪脱出ゲーム 名探偵コナン「公安最終試験(プロジェクト・ゼロ)からの脱出」

    リアル脱出ゲーム×名探偵コナン愛媛公演 出典:リアル脱出ゲーム×名探偵コナン「公安最終試験(プロジェクト・ゼロ)からの脱出…

    レジャースポット 愛媛県内

    ぺんちゃん2号

  2. 267view

    実質値上げ!? 「いよてつ定期」2018年7月より改定

    7月より「いよてつ定期運賃」が改定 多くの人が通勤や通学で利用している伊予鉄道株式会社が2018年7月1日より通勤定期運賃を改定す…

    トレンド ライフ

    ぺんちゃん2号

この記事が気に入ったらいいね!しよう

DO?GO!愛媛の最新記事をお届けします

関連記事

  1. 182view

    「サイクリングしまなみ2018」で瀬戸内の風を感じながら走ろう!

    しまなみ レジャースポット

    マリーK

  2. 420view

    初日の出は松山城から満喫しよう!松山城の歴史も

    レジャースポット 愛媛県内

    DO?GO!愛媛編集部

  3. 1763view

    とべ動物園は道後動物園だった!?

    レジャースポット 愛媛県内

    キティ

  4. 436view

    道後アート2016~ひかりの実イルミネーション~

    レジャースポット 愛媛県内

    DO?GO!愛媛編集部

  5. 368view

    涼しい山寺でウォーキング!珍しい地形に囲まれた久万高原町「岩屋寺」へ

    レジャースポット 愛媛県内

    35さん

  6. 360view

    大三島の観光で「しまなみ」をたっぷりと味わう

    しまなみ レジャースポット

    DO?GO!愛媛編集部

ぺんちゃん2号
この記事を書いた人: ぺんちゃん2号
ペンギンをこよなく愛している2児の母。 日々の疲れはチョコレートとペンギンで癒します。
PAGE TOP