menu

第55回愛媛マラソン総ざらい!

2月12日(日)に開催された愛媛マラソン。

今回は第55回大会ということもあり、例年をはるかに上回る盛り上がりをみせました。

注目されていた中村知事のタイムは…!?


nakamurachiji
出典:愛媛県庁

実は中村知事、事前に“愛媛マラソンで4時間を切ること”を宣言していたんです!

その理由は、今年は愛媛県で「えひめ国体」が開催されるから! 国体に参加する選手たちと一緒に頑張りたいという思いがあったんですね。

しかし知事の記録は4時間5分15秒! 途中で痙攣して動けなくなってしまったんだとか……。

惜しくも目標は達成とはなりませんでしたが、「沿道の方々や共に走ったランナーの応援のおかげでゴール出来た!」と感謝の言葉を述べました。

川内優輝選手は圧巻の走りを見せ初優勝!


kawauchi
出典:愛媛マラソン-Facebook

埼玉県の市民ランナーとして人気が高い川内選手!

愛媛マラソンには、招待選手として出場しました。

結果は、大会記録を大幅に上回る2時間9分54秒で初優勝!

人々の期待通り、別格の走りを見せました。

ゲストランナーとして走ったみかんさんは……!?

先日もご紹介した通り、今年はタレントのみかんさんがゲストランナーとして参加!

みかんさんにとって今回の愛媛マラソンは昨年のリベンジ! その走りに注目があつまりました。

結果は30キロでリタイアとなりましたが、応援客やランナーに物まねを披露して大会を盛り上げたそうです。

完走を目指していたみかんさん。大会後は悔しさをにじませながらも、「地元の方と触れ合えたことが幸せだった」と話しました。

愛媛マラソンの人気の秘密は「おもてなし力」にあり!?


缶バッチ
出典:愛媛マラソン|ねこ世の猫こたつなブログ

愛媛マラソンは、日本最大級のランニングポータル「RUNNET」でも堂々の94.2点を獲得しています!(現時点の大会ランキングにて2位!惜しい~!)

しかも、今年は10,000人の定員に対して22,565人の応募があり、前回を上回る過去最多の応募だったそうです。

定員10,000人中一般ランナーの枠は7000人。抽選倍率はなんと2.80倍!

でも、どうして愛媛マラソンはこんなに人気なのでしょう……?その秘密は愛媛県の「おもてなし力の高さ」にありました。

愛媛マラソンでは、「おもてなし」としてランナーに様々なサービスをしてくれるんです!

給水所では愛媛ならではの坊ちゃん団子やポンジュース、ゴール地点では、いもたき、おにぎり、甘酒まで振る舞われるんですよ。

マッサージやテーピングといったランナーへのサポートも充実!

フィニッシュ地点であるメイン会場では、道後温泉の源泉を引いた「足湯」もあって、マラソンの疲れをゆっくりと癒すことができます。

さらに、参加賞もとっても豪華! フェイスタオルや道後温泉の入浴券! CMでもお馴染みの愛媛マラソンオリジナルの手袋などなど。

そして、みきゃんとダークみきゃんのイラストが入ったキュートな缶バッチまで貰えちゃうんです! こういった「おもてなし」が愛媛マラソンの魅力なんですね~。

まとめ

今年もたくさんのランナーと応援客で、大いに賑わった愛媛マラソン。

愛媛マラソンでガタガタになった体で「今日一日なんとか乗り切った~!」なんて方もいらっしゃるのでは!?

来年の愛媛マラソンの準備の為にも、メンテナンスは大切!今からでも遅くありません!

『愛媛マラソン完走!マラソン後の回復方法はどうすればいい?』を読んで、しっかり愛媛マラソンの疲れを取りましょう~!

DO?GO!愛媛編集部
この記事を書いた人: DO?GO!愛媛編集部
愛媛の最先端の情報を発する「DO?GO!愛媛」の編集部一同です。 愛媛に関する楽しいこと・お役立ち情報など、お届けしていきます♪
facebook twitter

ガトーショコラ四国中央市「Grabbag Coffeestop &Cacaobase」のチョコレートが気になる!

blowing nose2017年愛媛県の花粉症情報

関連記事

  1. 中岡陶房工芸のかわいい焼き物たちに癒される…♡

    作家のご夫婦「中岡陶房工芸」は愛媛県の久万高原町にある夫婦で営まれている工房です。…

  2. カップル

    まったりデートにおすすめ、隠れ家的ギャラリー「かけら」

    温もりを感じるひっそりとした空間出典:愛媛のカフェ巡り大人のための隠れ家的なギャラリ…

  3. 松山 ハンドメイド雑貨

    松山でハンドメイド雑貨を楽しめるお店

    松山でショッピングがてらハンドメイド雑貨をCafe+Zakka Furimaruさんは、…

  4. ぞなもし

    「ぞなもし~」を現代の松山の女性が使うとどうなる?

    喜ぶときに使う「ぞなもし」標準語では「とっても嬉しい」が、関西弁では「めっちゃ嬉しいねん…

  5. rabbit

    アメリカンラビット専門店「花うさぎ」がステキすぎる!

    「花うさぎ」はアメリカンラビット専門店「花うさぎ」さんはうさぎの専門店。一口にう…

  6. 話し合う男女

    シェアハウスで愛媛での暮らしをもっと楽しく!

    「シェアハウス」って?その名の通り、お家を複数の人たちで「シェア」できる住宅。自…

  7. fashion

    愛媛で「大人女子コーデ」におすすめのアパレル

    earthmusic&ecology出典:earth music&ecology(@…

  8. aroma

    大人女子必見!愛媛のアロマテラピーサロン「Ruby」

    アロママッサージでリラックスアロマオイルは、ランプやディヒューザーを使って香りに癒された…

人気の記事

  1. 考える女性
  2. 梨狩り
  3. jelly
PAGE TOP