グルメ

  • カフェ
  • スイーツ
  • ディナー
  • パン屋
  • ランチ
  • 愛媛のご当地

湯ったりと落ち着いた空間、道後「mononofu.」でランチを

カフェ グルメ

190view

毎年多くの観光客が訪れる道後温泉。

地元の人にも愛され続け、今でも国内国外、老若男女問わずファンも多い観光地として知られています。

最近では、新店オープンも多く見られ商店街は毎度訪れるたびに新しさを感じますよね。

さまざまなお店がオープンする中、少し裏道に入ったところに風変わりなお店ができていました。

和のテイストを持ちながらも、どこか洗練された空間の新スタイルカフェ「mononofu.」です。

居酒屋等で人気のサムライダイニングが展開する「mononofu.」

道後

道後商店街に入ってすぐ左手にある「IRORI」などを展開しているサムライダイニングの系列で、おしゃれでちょっぴり風変わりなカフェができました。

サムライダイニングは、松山市内の繁華街などにも、和心和酒庵・銕(くろがね)、旬彩和酒庵かぶき、炭焼焼酎庵・侍、炭焼焼厨侍だいだい、サムライダイニング茶ノ間などのお店を展開しています。

どのお店も、それぞれの特徴が異なっていて、和モダンとユーモアが同居する雰囲気が印象的ですよ。

都会的な要素を取り入れながらもどこか親しみやすく居心地のいいお店ですので、一度は行ったことあるよという方も多いのではないでしょうか?

新しくオープンしたmononofu.も、サムライダイニング独自の斬新さが道後という街に絶妙にマッチしています。

路地

道後の狭い路地を入ったところにひっそりと佇む、「mononofu.」。

大きな特徴は、店内奥にある階段席。お店の外から見ても印象的ですので、路地の裏側を歩く人を惹きつける存在になっていました。

道後のにぎわいを感じたいなら休日を、ゆっくりランチをするなら平日に訪れることをオススメします。

シンプルながらリピートしたくなる!美味しいランチ

mononofu.のランチタイムは11時30分~15時までと長め。

「サムライダイニングのまげわっぱ弁当」と「選べる焼きサンド」がそれぞれ680円で食べることができます。

比較的すぐに食べれるのがうれしいところです。

湯上がりに浴衣で食べると雰囲気があるので、お友達と写真を撮ったりSNSにアップすれば話題にもなりそうですね。

お弁当も和の味がギュっと詰まっていていました。

煮卵のしっかりした味や食べごたえのある鶏肉の照り焼きがご飯やひじきなどと合います。

素材そのものが美味しさがあってリピーターとしてまた訪れたくなりますよ♪

コーヒーやお酒も提供されていますので、ゆっくりとリラックスした時間を楽しむことができ話も弾みそうです。

ランチは限定20食なので食べたい方はお早めに……!

ゆっくりとくつろげる斬新な客席

店内

mononofu.の特徴はなんといっても階段がある席でくつろげるという斬新なスタイルです。他のお店には無い客席は友達同士で話題になること間違いなし!

両サイドの階段の真ん中から階段の下部(内側)にも入れる空間があって、小さなライトがあります。

中に入ると、まるでテントの中にいるようで、キャンプ気分を楽しむことができそうですね。

道後に来ることは、仕事がきっかけであったり友人との旅行であったりすると思いますが、mononofu.はまさにそんな方に訪れてほしい空間です。

きっと、ほろ酔い気分で普段できない打ち明け話などで盛り上がりますよ。

まとめ

お店の近くを歩いていると休日なら昼間でもカラオケをしている楽しそうな音が聞こえてきます。

海外から来た方も珍しそうに見ていたので日本の「KARAOKE」に興味をもつ方もまだまだ多いのではないでしょうか?

古くから親しまれている温泉街ということもあり、道後に流れている時間はゆっくりとしていて心地よく過ごすことができます。

そんな道後のゆったりとした時間をぜひmononofu.で過ごされてはいかがでしょうか。

こちらの記事もオススメです

  1. 75view

    えーじ&カドタの『裏DO?GO!愛媛』第9回〜上京して偉くなったカドタ〜

    Radio 特集

    えーじ

  2. 108view

    史上初キウイ味のマックシェイクに愛媛のキウイが!

    「マックシェイク 完熟キウイ」!気になるその味わいは? ひんやり甘い味わいがたまらない!😘💕 #マックシェイク完熟キウイ は4…

    グルメ 愛媛のご当地

    乾燥剤

magewappamagewappa

この記事が気に入ったらいいね!しよう

DO?GO!愛媛の最新記事をお届けします

関連記事

  1. 1391view

    新食感!宇和島市「尾崎食品」の「食べる酢グミ」

    グルメ スイーツ 愛媛のご当地

    DO?GO!愛媛編集部

  2. 731view

    宇和島本場じゃこ天ここにあり!じゃこ天とおすすめ店舗ご紹介

    グルメ 愛媛のご当地

    DO?GO!愛媛編集部

  3. 175view

    登泉堂がカフェに!かき氷だけじゃない楽しみ方

    カフェ グルメ

    DO?GO!愛媛編集部

  4. 411view

    松山英樹選手のお墨付き!? 愛媛の「閏木(うるき)醤油」って

    グルメ 愛媛のご当地

    DO?GO!愛媛編集部

  5. 365view

    石手寺前のしらさぎ舎で道後温泉まんじゅうを♪

    グルメ スイーツ

    miho.

  6. 230view

    お土産に最適!愛媛の知られざる銘菓「よし乃餅」って?

    グルメ 愛媛のご当地

    乾燥剤

35さん
この記事を書いた人: 35さん
音楽と猫と亀とカワウソと自然と遍路と睡眠をこよなく愛する30代。小学生の頃から日記をつけるのが好きで趣味でやってたSNSやブログからウェブライターへ移行。得意分野はエッセー。神社仏閣・遍路モノ・農産物が比較的強い。特技は般若心経の暗記。広く浅い知識を感性でカバーする。8年前に帰郷後、愛媛の野菜と魚の美味しさに感動。ヘタウマだった絵がただのヘタになりつつあるのが悩み。 愛媛で好きな場所は、せと風の丘パーク(伊方の巨大風車)、佐田岬メロディーライン、双海シーサイド公園、八幡浜みなっと、砥部動物園、夜の太陽石油工場付近、禎瑞、白石龍神社 愛媛で好きな食べ物はほづみ亭の鯛めしとマルトモ水産鮮魚市場のイクラ丼。愛媛で最も美しいと思う生き物はヒオウギ貝。 夢は自費出版した絵日記と撮りためた猫写真でひともうけすること。ストレス解消はハーレクインの漫画を読んでセレブな恋を妄想すること。
PAGE TOP