グルメ

  • カフェ
  • スイーツ
  • ディナー
  • パン屋
  • ランチ
  • 愛媛のご当地

南予で愛される「ひな豆(ひなにぎりまめ)」って?

グルメ 愛媛のご当地

191view

全国的なひな祭りは3月3日ですが、愛媛県の多くの地域では4月3日がひな祭り。

南予でも4月3日に桃の節句が行われます。南予のひな祭りに欠かせないのが「ひな豆(ひなにぎりまめ)」です。

2月になると、ひな豆を自宅で作るための材料がスーパーに並ぶんですよ。一袋300円前後の出来上がったひな豆も店頭に並び、飛ぶように売れていきます。

今回は、南予のひな祭り菓子「ひな豆」について紹介します!

ひな豆とパン豆(ポン菓子)とはどう違うの?


hina
出典:山の上のお菓子屋さん 味工房 西田|せいよ徒然日記

東予でパン豆(ポン菓子)と呼ばれる菓子がありますが、南予のひな豆と決定的に違うことがあります。

それは、製造過程で固めたものを切っているか、固める際に握っているかということ。

南予のひな豆は一個ずつ握って作るんです。また、2月からひな祭りまでの期間しか作られないことも特徴です。

文字通りひな祭りの季節にお雛様を飾るように、ひな豆が作られるのです。

ポイントは大きな鍋!


鍋
出典:今年もひな豆作りの季節に|andenes

ひな豆づくりには下記の材料を使います。

  • 米をはじいた固めてないポン菓子の豆(ひな豆の名称で売られています)
  • 水飴
  • 食用油(オリーブ油を使われる方もいます)
  • 砂糖(三温糖、グラニュー糖など、各家庭で変わります)
  • 生姜、あられ、ピーナッツ

材料の他に、忘れてならないのが大きな鍋。昔はタライのような大きいひな豆専用の鍋が家庭にありました。

近年は手作りされる方が減り、タライのような鍋を使われる方は減ってきましたが、今でも家庭にある一番大きな鍋を使うんですよ!

ひな豆の作り方

ここからは家庭でのひな豆のつくり方をご紹介します。

1.鍋に砂糖、油、水飴を入れ煮る

まず、水飴はお湯につけ柔らかくしておき、生姜をすり下ろします。

鍋に砂糖、油、生姜、水飴を入れます。分量は売られているひな豆(材料のぽん豆)の袋にも書かれているので、鍋の大きさと一度に作る量に応じて入れてくださいね。

焦げないよう注意して木べらで混ぜながら火にかけ、泡立つくらいまで煮ましょう。

2.他の具材を入れ混ぜ合わせる

次にピーナッツ、あられ、ひな豆(ポン菓子)を入れ混ぜ合わせます。

この際混ぜ合わせが十分でないと水飴がかたより硬かったり、まとまらなかったりするので、しっかり混ぜ合わせましょう。

3.冷めないうちににぎる

混ぜ合わせた材料を温かいうちに、ふんわりと握りまとめます。

材料が冷めてしまうと固まってしまうので、少し熱いぐらいで握ります。

まん丸に握ってしまうと食べにくいので、あえて不揃いに握るのがコツです♡

完全に冷めたら出来上がりです。

まとめ

南予では店頭で売られているひな豆をケース買いされる方、自宅で大量にひな豆を作られる方がいます。

みんな、ふるさとを離れている家族に送るのです。ひな豆は、懐かしく優しい南予の味なんですね。

ぜひ、ひな祭り前に南予を訪れて、ぜひ素朴な「ひな豆」を味わってみてくださいね🎵

アイキャッチ画像出典:山の上のお菓子屋さん 味工房 西田|せいよ徒然日記

こちらの記事もオススメです

  1. 93view

    坂の上の雲ミュージアムを楽しむ方法

    小説のあらすじ 明治時代に松山にいた、三人の男性が主人公です。 秋山真之、好古兄弟と、二人の親友である正岡子規。 …

    中予 愛媛観光

    ハッピー

  2. 770view

    「道後赤たまごプリン」極上ver!? 実際に食べ比べてみた!

    「道後赤たまごプリン」って? 道後赤たまごプリンは、愛媛県民お馴染み東温市に本社を置く乳業メーカー「らくれん」の商品。 …

    グルメ スイーツ

    乾燥剤

hinamamehinamame

この記事が気に入ったらいいね!しよう

DO?GO!愛媛の最新記事をお届けします

関連記事

  1. 202view

    愛媛で味わえる東・中・南予のいもたき

    グルメ 愛媛のご当地

    DO?GO!愛媛編集部

  2. 245view

    夏にピッタリな味わい!野菜生活「愛媛キウイミックス」

    グルメ 愛媛のご当地

    乾燥剤

  3. 871view

    ぐるナイでも登場!マテラ豚は美容効果も高い?

    グルメ 愛媛のご当地

    DO?GO!愛媛編集部

  4. 398view

    宇和島市の米粉パン専門店「BOULANGERIE RIZ」

    グルメ パン屋

    hiro

  5. 1488view

    新食感!宇和島市「尾崎食品」の「食べる酢グミ」

    グルメ スイーツ 愛媛のご当地

    DO?GO!愛媛編集部

  6. 776view

    ロープウェイ街でドイツ料理を楽しむなら「ドイツハウス」へ

    グルメ ディナー ランチ

    DO?GO!愛媛編集部

DO?GO!愛媛編集部
この記事を書いた人: DO?GO!愛媛編集部
愛媛の最先端の情報を発する「DO?GO!愛媛」の編集部一同です。 愛媛に関する楽しいこと・お役立ち情報など、お届けしていきます♪
PAGE TOP