グルメ

  • カフェ
  • スイーツ
  • ディナー
  • パン屋
  • ランチ
  • 愛媛のご当地

生後6か月以上から食べられる和菓子「おやおやようかん」

グルメ スイーツ

3116view

愛媛の和菓子店「薄墨羊羹」から生後6か月の乳幼児から食べることのできる羊羹「おやおやようかん」が登場。

材料にもこだわり、乳幼児が食べられるように甘さを調節した羊羹です♪

若者の和菓子離れにストップをかける?薄墨羊羹の新商品

繊細な味と見た目が特徴の和菓子は、後世に残していきたい日本文化の一つ。

しかし、最近はコンビニなどで手軽に洋菓子が購入できることから、和菓子を食べる若者は減少傾向にあるそうです。

愛媛の和菓子店「薄墨羊羹」が「えひめ活き生きファーマーズ」、「アドリブワークス」と共同開発した「おやおやようかん」は、そんな若者の和菓子離れに待ったをかけるかもしれない商品。6歳児から食べられる子供向けの和菓子なんです。

乳幼児のための和菓子。おやおやようかん


幼児 和菓子
出典:株式会社アドリブワークスのプレスリリース

「おやおやようかん」は、白あんをベースに県内産の野菜や果物のパウダーやペーストを練り込んだ柔らかい羊羹です。

野菜は「とまと」「かぼちゃ」「みかん」「ほうれん草」「紫いも」の5種類!

白あんに使う白いんげんは食物繊維、ビタミンB1、カルシウムやアミノ酸といった栄養が含まれたバランスの良い食材です。

沖縄のきび砂糖を使い、甘さを通常の羊羹の約3分の1に。甘さ控えめに仕上げることで、あんの美味しさを引き立たせています。

アレルギーフリーで、腸内環境を整える善玉菌を元気にしてくれるオリゴ糖が入っているのも嬉しいポイント♪


やさい 羊羹
出典:おやおやようかん

さらに、もち米で作られた食べられる「もなかスプーン」 もついています! 始めはサクサク、時間が経つと水分を吸ってしっとりとするので食感の違いも楽しむことができますよ。

お値段は、おやおやようかん6個+もなかスプーン6本セットで2,000円(税込)です。薄墨羊羹のオンラインショップや薄墨羊羹の店舗で購入できます。

大人には「大納言エッグタルト」


エッグタルト 和菓子
出典:株式会社薄墨羊羹

薄墨羊羹は、おやおやようかん以外にも革新的な商品を生み出しています。

最近発売され話題となっているのが大納言小豆とカスタード生地をパイ生地に流し込んだ「大納言エッグタルト」♪

大粒の大納言小豆がアクセントになった、和洋折衷のスイーツです。

松山市大街道内の薄墨羊羹本店のみの限定商品ですが、人気が出れば定番化も期待できそうです。

まとめ

私も二児の母ですが、小さい子の食べることのできるお菓子は赤ちゃんせんべいくらいで味気ないんです。

おやおやようかんは栄養もとれ、野菜も食べることのできる画期的なおやつだと思いました✨

薄墨羊羹の商品で親子一緒におやつの時間を楽しんでみてはいかがでしょう。

アイキャッチ画像出典:株式会社アドリブワークスのプレスリリース

こちらの記事もオススメです

  1. 4291view

    「JA全農えひめ」の野菜や果物。忍たま乱太郎が書かれているのはなぜ?

    「忍たま乱太郎」のイラスト入り野菜!? 愛媛のスーパーで販売されている野菜や果物に印刷されたこちらのイラスト。 なん…

    ライフ 愛媛県情報

    チャリ子

  2. 2054view

    大人も夢中になる。特別展「シルバニアファミリー展」愛媛で開催

    愛媛で開催!特別展「シルバニアファミリー展」 シルバニアファミリーの史上最大規模の展覧会が愛媛で開催されます! つぶらな瞳が…

    トレンド ライフ

    内子っこ

ようかん 乳幼児ようかん 乳幼児

この記事が気に入ったらいいね!しよう

DO?GO!愛媛の最新記事をお届けします

関連記事

  1. 9554view

    穴場!? 松山市でバースデーケーキを買うならココ

    グルメ スイーツ

    DO?GO!愛媛編集部

  2. 7091view

    母恵夢の大胆過ぎる新商品「プチポエムアイス」

    グルメ スイーツ 愛媛のご当地

    まっちゃおれんじ

  3. 5906view

    女性が愛媛に住んだほうがいい理由は「スイーツの種類」にあり!?

    グルメ スイーツ

    miho.

  4. 10323view

    9/12オープン!チョコレート専門店「tsumugi」

    グルメ スイーツ

    乾燥剤

  5. 5701view

    六時屋の「アイスもなか」が絶品!冬にもおすすめ♪

    グルメ スイーツ 愛媛のご当地

    キティ

  6. 2814view

    地元食材のスペイン料理が楽しめる「愛媛バルanonimo」

    グルメ ディナー

    Ryoko.T

この記事を書いた人: 内子っこ
愛媛県喜多郡出身、今は大阪に住んでいます。内子の道の駅「からり」が大好きで、学生時代は毎週行きました。今も愛媛に帰れば必ずからりには行きます。 愛媛のことを沢山知ってほしいので、分かりやすくお伝えできるよう頑張ります♪写真はとべ動物園です!
PAGE TOP