グルメ

  • カフェ
  • スイーツ
  • ディナー
  • パン屋
  • ランチ
  • 愛媛のご当地

松山に代々伝わる節句菓子「りんまん」って知ってる?

グルメ スイーツ 愛媛のご当地

6864view

「桃の節句」と言えば、3月3日ですが、松山地域では月遅れで行われるため、今日4月3日がひな祭りなんです!
今回はそんな松山市で古くから親しまれている節句菓子をご紹介します。

※ 本記事にはプロモーションを含む場合があります。

松山市のひな祭りは4月3日!?

驚きの表情を浮かべる女性

和暦の3月3日が新暦の4月3日に当たることから、愛媛では4月3日に桃の節句を行う風習が根付いています。
もちろん、愛媛県内でも3月3日にひな祭りをお祝いする家庭もありますが、松山市には4月3日に行う家庭が多いんです。

詳しくは下記の記事でもご紹介しています。

松山伝統の節句菓子「りんまん」って?

松山 郷土菓子

松山に伝わる伝統の節句菓子、それがこちらの『りんまん』です。
松山市内の和菓子店やスーパーマーケットで販売されており、学校給食にも出されるなど、地元住民に親しまれています。

りんまんは、上新粉を使ったお餅で餡をくるみ、カラフルに色付けしたもち米をトッピングしたもの。
もち米はピンク、黄色、緑の3色がスタンダードのようです。可愛らしい見た目で、桃の節句にぴったりのお菓子なんですよ。

諸説あり!りんまんの由来には謎がある

着物の女性

りんまんの由来には諸説あります。
まず一つ目は、トッピングのもち米が魚の「鱗」のように見えることから「りん(鱗)まん」と名付けられたというもの。
もう一つは、「林(りん)さん」という朝鮮の女性が広めたとされる説。この説によれば、りんまんの起源は江戸時代中期であると言われています。
そんなルーツに思いを馳せながら、りんまんを味わうのもいいですね。

まとめ

りんまんは、松山市中央卸売市場内の「もち平」や、松山市木屋町の「林仙堂」、松山市西一万町の「いち万堂」など市内の和菓子店で季節限定販売されていることがあります。
お買い物の際に見かけたら、ぜひ昔から続く松山の郷土菓子を堪能してみてください。

こちらの記事もオススメです

  1. 4285view

    四国・岡山限定!セブンイレブン「みきゃんぱん」は美味しい?

    みきゃんぱん(愛媛県産みかん使用) 2019年3月26日(火)より、セブンイレブンで販売されている「みきゃんぱん」。価格は…

    グルメ 愛媛のご当地

    DO?GO!愛媛編集部

  2. 4202view

    自分だけのパフェが作れる!南銀天街「Parfaiteria blanc(パフェテリア ブラン)」

    南銀天街「Parfaiteria blanc(パフェテリア ブラン)」   …

    グルメ スイーツ

    乾燥剤

りんまんりんまん

この記事が気に入ったらいいね!しよう

DO?GO!愛媛の最新記事をお届けします

関連記事

  1. 4931view

    愛媛県民がすすめる道後温泉近くのおすすめランチスポット3選

    グルメ ランチ レジャースポット 温泉

    tomoyo

  2. 3799view

    どぶろく「NASSO(なっそ)」がスイーツに!?

    グルメ スイーツ 愛媛のご当地

    マリーK

  3. 9862view

    松山英樹選手のお墨付き!? 愛媛の「閏木(うるき)醤油」って

    グルメ 愛媛のご当地

    DO?GO!愛媛編集部

  4. 2911view

    海派?山派?カルスト カフェ・珈琲巡り

    カフェ グルメ 愛媛観光

    anri000

  5. 4861view

    白いもって知ってる?意外と多い白いも(七福芋)商品

    グルメ 愛媛のご当地

    内子っこ

  6. 11860view

    3か月常温保存可能!「松山あげ」はすごい食品だった

    グルメ 愛媛のご当地

    内子っこ

この記事を書いた人: DO?GO!愛媛編集部
愛媛の最先端の情報を発する「DO?GO!愛媛」の編集部一同です。 愛媛に関する楽しいこと・お役立ち情報など、お届けしていきます♪
PAGE TOP