ライフ

  • トレンド
  • 健康
  • 恋愛
  • 愛媛県情報
  • 美容

家族で愛媛を楽しもう〜ゆったり楽しめる5選

ライフ

1072view

家族で愛媛に行きたいけど、どこに行けばいいのか分からない…
子供も一緒に楽しめるところがいい…!

そんなお悩みを持っているファミリーに向けて、
今回は家族で楽しめるスポットをご紹介します!

アンパンマン列車


画像引用:https://www.anpanman.jp/odekake/train.html

おなじみのアニメ「それいけ!アンパンマン」が一面に描かれた電車です。
編成は8両で、どこを見てもカラフル!
乗ってるだけで楽しく、景色も楽しめるのが魅力です。

【お子さんが喜ぶ!】

なんと1号車は外面だけでなく、車内にもアンパンマンがいます!
たくさんのキャラクター達が、お子さんを出迎えてくれることで、
テンションマックス間違い無し!

【基本情報】

アクセス:松山駅(JR)から高松駅・岡山駅の間

営業時間:ダイヤによる

利用料金:乗降の駅による

坊っちゃん列車


画像引用:https://icotto.jp/presses/2466

松山市内の街並みを楽しみながら、ゆったり乗れる路面電車です。
夏目漱石『坊っちゃん』に出てくる列車を、実際に復元したものです。

【お子さんが喜ぶ!】

とってもかわいい見た目をしています。
車内もレトロで、実際に煙を出しながら走行するので、
松山市内を歩いていても、楽しむことができます。

【基本情報】

アクセス:松山市駅〜道後温泉駅/道後温泉駅〜古町駅の間

営業時間:ダイヤによる

利用料金:大人/800円 子供/400円

愛媛県立とべ動物園


画像引用:https://www.tobezoo.com/peace/img/mn01.jpg

なんと780点(160種)もの動物がいます。
ホッキョクグマがいる「ベアストリート」は、普段見れない一面を見ることができます。
10個のエリアがあり、動物の赤ちゃんも随時公開されています。

【お子さんが喜ぶ!】

780点もの動物がいると、見飽きる心配がありません。
動物とふれあえるイベントも開催されているので、小さいお子さんでも楽しめます。

【基本情報】

アクセス:松山市駅(伊予鉄道)から
「伊予鉄バス こどもの城行き」で36分乗車し、「とべ動物園前」で下車。

営業時間:午前9:00〜午後16:30

利用料金:大人/500円 高齢者・高校生/200円
小中学生/100円 幼児・障害者手帳をお持ちの方/無料

周辺情報:えひめこどもの城

えひめこどもの城


画像引用:https://event.tj-matsuyama.com/spot/?spot=3

自由に思いっきり、子供たちが羽を伸ばして遊ぶことができます。
西洋の城をモチーフにした施設のほか、約35ヘクタールの屋外には
「こどものまち」「創造の丘」「ふれあいの森」など5つの施設があります。

4輪バギーやボブスレーなどの乗り物も充実しており、
隣接施設には、総合運動公園もあります。

そのほか、育児について相談できるコーナーやセミナー開催もされているので、
大人たちの学びにもピッタリな場所です。

【お子さんが喜ぶ!】

大きな公園で遊ぶという体験はめったにできないものです。
この機会に、思いっきり走り回りましょう。

【基本情報】

アクセス:松山市駅(伊予鉄道)から
伊予鉄バス「えひめこどもの城行き」で41分乗車して、「えひめこどもの城」にて下車。

営業時間:午前9:00〜17:00(夏期)

利用料金:基本的には無料。施設内にある「のりもの」を利用する場合、別途かかります。

松山城


画像引用:https://www.iyokannet.jp/image/rendering/feature_paragraph_image/244/trim.840/2/1?v=a0f95d58df91a2bfa22be2677b66e96b09181fd9

400年以上の歴史を持つ、重要文化財です。
山頂にある天守は標高が132メートルあり、
松山市そして瀬戸内海の絶景を楽しむことができます。
和歌山城・姫路城と並び「日本三大連立式平山城」とも言われています。

【お子さんが喜ぶ!】

ロープウェイ・リフトで登ることもできますので、
小さなお子さまがいるファミリーも、楽しむことができます。

【基本情報】

アクセス:市内を走る路面電車(伊予鉄道)で、大街道にて下車。

営業時間:午前9:00〜午後16:30(天守)
午前8:30〜午後17:30(ロープウェイ)、午前8:30〜午後17:00(リフト)

利用料金:大人/1,040円(観覧+往復)、小学生/420円(観覧+往復)

周辺情報:大街道

まとめ

ファミリーだと、なかなか旅行が大変だったりしますよね。
でもどんな人にも、愛媛を楽しんで欲しいという気持ちに変わりはありません。

ぜひ、お子様の記憶に残る愛媛旅行を楽しんでください。

参考

・https://www.ikyu.com/kankou/arealist8425/

・https://travel.rakuten.co.jp/mytrip/ranking/spot-matsuyama#08

・https://matsuyama-sightseeing.com/s_cat/s_play/

・https://matsuyama-sightseeing.com/spot/59-2/

・https://matsuyama-sightseeing.com/spot/117-2/

・https://www.jalan.net/news/article/490388/#04

・https://www.jalan.net/kankou/380000/380200/

・http://www.i-kodomo.jp/vehicle/

・https://www.matsuyamajo.jp/matsuyamajo/guide.html

・https://dogo.jp/onsen/honka

こちらの記事もオススメです

  1. 2469view

    瓶ヶ森・伊予富士・UFOライン!愛媛の登山スポットおすすめ3選

    前回は、西日本最高峰の石鎚山登山をご紹介しましたが、愛媛県の山は石鎚山だけではないんです! ここでは、石鎚山よりもさらに手軽にお出…

    レジャースポット 愛媛観光 東予

    anri000

  2. 2305view

    地上127メートルに空飛ぶ金魚!? ゴールドタワーソラキンの世界

    夏の風物詩といえば、スイカに花火、縁日そして金魚すくい! みなさんも、お祭りの縁日などで一度は金魚すくいをしたことがあるのでは…

    レジャースポット

    ki.ki

この記事が気に入ったらいいね!しよう

DO?GO!愛媛の最新記事をお届けします

関連記事

  1. 2968view

    自然豊かな西条市でまったりデート♡

    ライフ 恋愛

    ハッピー

  2. 2871view

    日常を彩る「陶房 遊」の砥部焼

    ライフ 愛媛県情報

    かこちゃん

  3. 2109view

    8月8日は「まつやま子どもの日」!

    トレンド ライフ 愛媛県情報

    DO?GO!愛媛編集部

  4. 2981view

    魚肉ソーセージは愛媛発祥の食べ物だった!

    ライフ 愛媛県情報

    内子っこ

  5. 1872view

    2017年愛媛県の花粉症情報

    ライフ 健康

    DO?GO!愛媛編集部

  6. 1550view

    【7/12更新】西日本豪雨災害により被災された皆様へ

    ライフ 愛媛県情報

    DO?GO!愛媛編集部

この記事を書いた人: ts.shinjou
PAGE TOP