愛媛観光

  • 中予
  • 南予
  • 東予
  • 道後

空と海が溶け合う場所…下灘駅へ行ってみませんか

中予 愛媛観光

429view

伊予市双海町にある下灘駅を訪れたことはありますか?

愛媛県中予の“日本一海に近い駅”「下灘駅」』でもご紹介しましたが2017年1月29日にテレビ朝日系列「日曜もアメトーーク」で取り上げられたことで注目度が再び上昇、鉄道ファンにとどまらず、県外からも観光で訪れる方が増えつつあります。

海から近い駅として知られ、駅から徒歩0分で伊予灘を一望できるんですよ。

駅から見た景色が一番きれいですが、ベストショットが期待される場所を少しだけ挙げてみました。

車で訪れる方も多い下灘駅ですが、ここはひとつ、電車を使って松山から1時間前後、のんびりと海を見に行く小旅行を楽しんでみませんか?

やっぱり駅から海を撮るのが一番!

駅舎

やはり下灘駅から見る景色が最も絶景。

到着してから松山方面への上り電車が来るまで1時間程度はかかります。

そのため、駅から動かず友達やカップルでおしゃべりをしたり、カメラを持って場所探しをしたりする人々を見かけました。

駅前には、コーヒー等のドリンクを提供する「下灘珈琲」☕が出店されているので、美味しい珈琲などを飲みながら海を眺めるのも一案ですよ。

意外にも、駅から左へ向かい下に降りて撮ると海しか見えません。

晴れた日には水平線が分かりづらいほど西日の反射が強い日もあります。

駅周辺には地元の方もしばしば訪れ、話し相手になってくださることもあるので人の温かさにも触れることができます。

駅に植えた花も美しく管理されているので、地元の方に伺ってみたところ、「観光に来た人に楽しんでもらえるよう、夏に向けてヒマワリを植えている」という情報をいただきました。

今年の夏には鮮やかなヒマワリと美しい下灘の海を撮れることが期待できますね🌻

周辺に観光スポットがないため、時刻表のチェックは必須ですが、訪れる価値のある場所です。

写真に詳しい方ならご存じかもしれませんが、午前中に撮れば青が引き立ち、午後に撮れば黄色がかったやわらかい雰囲気で撮れます。

スマホの加工アプリなどをつかえばよりドラマチックな写真が撮れるかもしれませんね。

ただ、実際の風景と加工後の画像を比べてみるとやはり加工前の風景が一番良くみえるほど美しい景色です。

下から降りて電車を撮る

電車

駅を出て左へ降りていくと電車が通る鉄橋が見えてきます。

「ひじきばし」と書かれた小さな橋がありますが、上から水が流れてくるさまがどこか懐かしく、撮り方によってはレトロ感のあるショットが撮れると思います。

橋は腰をかけられるほどの高さなので人物入れるといいかもしれません。

さらにまっすぐ進めば国道378号線、別名『夕やけこやけライン』という海沿いの道に出ます。

左へ曲がり、5分もたたないうちに下灘駅を見上げることができる場所にたどりつきます。

電車そのものを美しく撮りたい場合は、西日が強い時間帯は避けたほうがよさそうです。逆に、反射しているところもこれはこれで味があります。

愛媛県を走る観光列車「伊予灘物語」に出合えたときは、きっと最高の一枚が撮れるはずです。こちらも到着時間と発車時間のチェックが必要。

駅からこの場所まで来る途中にあった鉄橋も通りますが、上手く撮れるかどうかはテクニックにかかっています。

できればこの位置から駅まで登っていきたくなる位置にありますが、駅の手前にロープが張られているので、来た道を戻ることをおすすめします。

高度なコツが必要?電車から撮る

線路

電車に乗っているとしばしば感動的な場面に出くわします。

線路と378号線が西へ延びる風景を上手く撮れればいいのですが、上灘駅を出てすぐの間ずっとカメラをかまえていなければいけないほど、ベストショットが撮れるのが一瞬です。

連写を駆使しつつ、手ぶれ対策、映り込みもしてしまうのでできるだけ派手な服を着ない、スマホなら黒いカバーに替えて映り込みはレンズだけに留めるなどもいいアイデアでしょう。

車両前方は立っているとふらつくため車掌さんの邪魔にもなるので、その点の配慮もしつつ……車両の前のほうに座ってスタンバイ!

もしかしたら伊予灘ものがたりに乗ると撮りやすいかもしれませんね。

写真を撮りに下灘駅を訪れる人は多いので周囲への配慮もお忘れなく。

いい写真を撮れなかったときの悔しさもあり、これのために何度も電車に乗る方も多いと思います😅

まとめ

下灘駅の待合室内には、「ウッフッフ」という落書き帳がありました。

その名の由来は謎ですが、このノートは下灘駅に訪れた人の足跡帳になっているようです。

読んでみると関東から来た人が多いことに驚きます! 電車を一緒にした方には海外の方も。県外からのファンが多いのでしょうね。

また、天気のいい日にはダッシュ島として地元の方に知られる由利島、猫がいることで有名な青島、広島方面や、松山方面高島屋の観覧車が見えることもあるんだとか。

地域の方の温かさや天候によって異なる風景はどれも魅力的ですよ。

今の時期は晴れ渡った青空と真っ青な海のコントラストが美しく、気候も爽やか。ぜひ今週末にでも下灘駅を訪れてみてくださいね。

【こちらの記事もオススメです✨】




こちらの記事もオススメです

  1. 32view

    5月20日開催!「お城めぐり いざ出陣!!2017」

    「お城めぐり いざ出陣!!2017」ってどんなイベント? 出典:…

    レジャースポット 愛媛県内

    ハッピー

  2. 74view

    今年で点灯100年記念!「佐田岬灯台」がアツイ!

    佐田岬の歴史 佐田岬灯台は、対岸にあった関崎灯台にかわって大正7年にはじめて点灯されました。 当時、佐田岬の沖合には…

    南予 愛媛観光

    かこちゃん

しもなだしもなだ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

DO?GO!愛媛の最新記事をお届けします

関連記事

  1. 65view

    初詣だけじゃない!「お椿さん」で椿神社を知っておこう

    中予 愛媛観光

    キャサリン

  2. 57view

    大人気!しまなみサイクリングが流行っているのはなぜ?

    愛媛観光

    DO?GO!愛媛編集部

  3. 116view

    伝説!? 大洲の肱川あらしがすごい

    愛媛観光

  4. 91view

    ドライブに最適!メロディーラインと佐多岬を巡る

    南予 愛媛観光

    DO?GO!愛媛編集部

  5. 42view

    しまなみだけじゃない!宇和島にもサイクリングスポットが!

    南予 愛媛観光

    DO?GO!愛媛編集部

  6. 56view

    高評価の愛媛マラソン!その他の大会は?

    中予 南予 愛媛観光 東予

    DO?GO!愛媛編集部

35さん
この記事を書いた人: 35さん
音楽と猫と亀とカワウソと自然と遍路と睡眠をこよなく愛する30代。小学生の頃から日記をつけるのが好きで趣味でやってたSNSやブログからウェブライターへ移行。得意分野はエッセー。神社仏閣・遍路モノ・農産物が比較的強い。特技は般若心経の暗記。広く浅い知識を感性でカバーする。8年前に帰郷後、愛媛の野菜と魚の美味しさに感動。ヘタウマだった絵がただのヘタになりつつあるのが悩み。 愛媛で好きな場所は、せと風の丘パーク(伊方の巨大風車)、佐田岬メロディーライン、双海シーサイド公園、八幡浜みなっと、砥部動物園、夜の太陽石油工場付近、禎瑞、白石龍神社 愛媛で好きな食べ物はほづみ亭の鯛めしとマルトモ水産鮮魚市場のイクラ丼。愛媛で最も美しいと思う生き物はヒオウギ貝。 夢は自費出版した絵日記と撮りためた猫写真でひともうけすること。ストレス解消はハーレクインの漫画を読んでセレブな恋を妄想すること。
PAGE TOP