愛媛観光

  • 中予
  • 南予
  • 東予
  • 道後

インスタ映え間違いなし!海に近い駅「下灘駅」へGo!

中予 愛媛県内

2385view

「下灘駅」は愛媛県伊予市にある無人駅です。

JR青春18きっぷのポスターになってから、鉄道ファンにはもちろんのこと、SNSでも話題の人気の駅です。

駅を降りると、目の前には伊予灘の海が広がっています。

たくさんの映画やドラマのシーンで登場

あまりにもの美しさに木村拓哉さんの「HERO」や藤原竜也さんの「リバース」の撮影にも使われています。

一日の平均乗降人数は60人程度ということですが、
夏休みやゴールデンウィークにはたくさんの人が訪れます。

現在は、駅と海との間に国道378号線があるのですが、
かつては、駅の下まで海岸がつながっていたため「海に一番近い駅」ともいわれてました。

観光列車!伊予灘ものがたりに乗ってみたい!

レトロな列車にのりながら伊予灘を堪能できる”伊予灘ものがたり”

松山8:26発、伊予大洲10:27着の大洲編に乗ると、途中の下灘駅に下車します。
停車時間は10分程度ですが、写真を撮るには十分な時間です。

電車の中ではゆっくりとお食事ができて、最高の時間を過ごせます。

料金はお食事+運賃で¥4750(税込み)です。
運行日は土日祝日が基本です。
お席には限りがあるので、お早めに予約しましょう。

夕日が絶景のスポット

夕日が沈む頃になると人が集まってきます。

海にゆっくりと沈んでゆく夕日を誰にも邪魔されずにゆっくりと堪能できます。
たまには、忙しい毎日をわすれて大自然を味わうのも良いものです。

心が洗われるのが実感できますよ。

美味しいコーヒーを飲みながら海を満喫

2017年に「下灘駅」の向かいにオープンした”下灘珈琲”

とても可愛いカフェで、すわって飲めるスペースもありますが、
サクッと買って駅のベンチや駅舎の中で飲む人もいます。

コーヒーだけでなく愛媛のみかんジュースもあって、さすがに美味しい!

その日の”日の入り時間”を教えてくれているので、ゆっくり時間を過ごしても良いです。

下灘駅へのアクセス

 

住所:愛媛県伊予市双海町大久保

電車:JR四国予讃線 松山駅から45分
車 :松山駅から約50分

国道378号線、通称「夕焼けこやけライン」は緩やかなカーブで景色が良いので、ドライブにももってこいです。

レンタサイクルで海を楽しみながら、自然を満喫する人もいます。

まとめ

駅から5分ほどいったところに高台があって、そこからは駅と海が一体になっている眺望が見られます。
そこからの写真も絵はがきのような1枚です。

インスタ映えする写真が撮れるのは、やはり晴天の日です。
良いお天気の日に、是非訪れてみてください。

こちらの記事もオススメです

  1. 22475view

    知ってる?愛媛の方言”中予編”

    地域によって変わってくると思いますが、南予よりの中予出身の筆者が使っていた愛媛の方言を紹介します。 知っている方言がありました…

    トレンド ライフ 愛媛県情報

    内子っこ

  2. 3020view

    愛媛県民がすすめる道後温泉近くのおすすめランチスポット3選

    ©TEZUKA PRODUCTIONS 愛媛に観光に来たら、道後温泉に入りたいと皆さん思いますよね。 でも、旅館に宿泊す…

    グルメ ランチ レジャースポット 温泉

    tomoyo

この記事が気に入ったらいいね!しよう

DO?GO!愛媛の最新記事をお届けします

関連記事

  1. 3201view

    愛媛マラソン間近!沿道で応援するときのポイント

    レジャースポット 愛媛県内

    DO?GO!愛媛編集部

  2. 2215view

    すごいもの博2016の「食」のブースの数々に圧倒された話

    中予 愛媛観光

    DO?GO!愛媛編集部

  3. 5185view

    幻想的!松山市吉藤のホタルが見ごろ

    レジャースポット 愛媛県内

    DO?GO!愛媛編集部

  4. 4112view

    伊予市五色姫海浜公園の魅力

    中予 愛媛観光

    DO?GO!愛媛編集部

  5. 2692view

    三津浜花火大会が特等席で見られる♡「SPIREFES(スパイアフェス)」

    レジャースポット 愛媛県内

    DO?GO!愛媛編集部

  6. 2295view

    凧が戦う!? 子どもの日は「いかざき大凧合戦」にお出かけしよう!

    レジャースポット 愛媛県内

    DO?GO!愛媛編集部

この記事を書いた人: ミント
趣味は乗馬!というとセレブ感がありますが、通っているのは探しまくったリーズナブルな乗馬クラブ。そしてもう一つの趣味は飲酒。それに合わせて美味しいものが大好きだから体型が…お馬さん達ごめんなさい。
PAGE TOP