グルメ

  • カフェ
  • スイーツ
  • ディナー
  • パン屋
  • ランチ
  • 愛媛のご当地

三番町に「パン豆ひなのや」オープン!

グルメ スイーツ

4043view

愛媛ではポン菓子のことを昔から「パン豆」と呼んでいます☆
この度松山市三番町にポン菓子の専門店「パン豆ひなのや」がオープンするんです♪

パン豆ひなのやが三番町にオープン☆



出典:パン豆のひなのや-Facebook

愛媛県西条市のポン菓子専門店が松山の三番町に新しくお店をオープンします♪
オープン予定日は10月17日(水)☆
松山の中心地でも購入できるようになるなんて嬉しいですよね。

パン豆ひなのやは2010年の秋に西条市丹原町に誕生したお店。
東予では昔からパン豆が結婚式の引き出物の定番で、地元の伝統文化でもあるそうです。

新しい三番町のお店にはパン豆の新商品も登場! パン豆だけでなく、紅茶などの食品や、食や生活などに関する本や雑誌、食器などの雑貨の販売もありますよ。
ちょっとした喫茶スペースもあって、お店でくつろぐこともできちゃいます。おしゃれで洗練された落ち着いた空間になるようですね。

ひなのやはカラーミーショップ大賞2017を受賞☆

ひなのやは2017年にカラーミーショップ大賞2017において「にっぽん文化奨励賞」を受賞しているお店でもあるんです!
この賞はネットショップを使って地域から日本へ、そして世界へ日本文化を発信しているお店に贈られる賞です。
パン豆は地元の特産品である伊予柑などを使った商品や、かわいいデザイン、その土地の文化に独自の考えを組み合わせていることなどが評価されたんですよ。

岡昇平氏によるお店の設計にも注目

ひなのや松山三番町店のお店の設計は、高松市の「仏生山温泉」を作った岡昇平氏が手掛けているんです。
岡昇平氏は高松市で、まちと人が一体となる「仏生山まちぐるみ旅館」という地域プロジェクトもされている方。
三番町にできるひなのやのお店も、松山の市街地に人とまちとが溶け込んだ独特の雰囲気をかもし出すお店になるのかもしれませんね♪

新商品も登場!

新しいお店にはひなのやの新商品も登場! その名も「ひなのやのボンボンキャラメリゼ」です☆
厳選された素材を使って作ったものが10種類くらいラインナップされるそうですよ。
またオープン記念としてノベルティや記念商品の配布も検討中だということです。
どんなお店になるのか待ち遠しいですね。

まとめ

松山市三番町にできるパン豆ひなのや。
おしゃれで、日本の伝統文化をも届ける新しい形のお店がどんな風に仕上がっているのか、今から楽しみですね。

アイキャッチ画像出典:パン豆のひなのや-Facebook

こちらの記事もオススメです

  1. 7822view

    愛媛から女子旅~小豆島編~

    小豆島ってどんなとこ? 本土だけでなく全体でいうと、面積は169.86㎢。 日本で19番目に大きい島なんです。 名前の響き…

    レジャースポット 愛媛近郊

    hiro

  2. 5013view

    インスタ映えするティラミス専門店「ティラミストマテリア」にいってみた!

    「Tiramist Materia(ティラミストマテリア)」に行ってみた! というわけで今回は「インスタ映えするティラミス」を求め…

    グルメ スイーツ

    乾燥剤

この記事が気に入ったらいいね!しよう

DO?GO!愛媛の最新記事をお届けします

関連記事

  1. 3041view

    元気がでないときこそ、「まとか」の栄養たっぷりランチ

    グルメ ランチ

    乾燥剤

  2. 5719view

    Cafe comme ca(カフェコムサ)松山三越にオープン♪限定スイーツやお得なランチに注目!

    カフェ グルメ

    律香

  3. 7625view

    松山三越30年ぶりにリニューアル!フードコートやデパ地下を調査

    グルメ トレンド

    izumi

  4. 4258view

    3月いっぱいで閉店…美味しいハンバーグが食べられる「樹里絵」

    グルメ ディナー ランチ

    キャサリン

  5. 5952view

    食べられる宝石!?一六の「ゆずの雫」

    グルメ 愛媛のご当地

    cioccolato

  6. 3447view

    激レアご当地缶詰!? 江戸っ子煮を食べてみた

    グルメ 愛媛のご当地

    乾燥剤

この記事を書いた人: ぺんちゃん2号
ペンギンをこよなく愛している2児の母。 日々の疲れはチョコレートとペンギンで癒します。
PAGE TOP