グルメ

  • カフェ
  • スイーツ
  • ディナー
  • パン屋
  • ランチ
  • 愛媛のご当地

知らなかった!「ホームアップ」は愛媛のソウルドリンクだった!

グルメ 愛媛のご当地

7988view

「らくれん」といえば牛乳ですが、実は、らくれんの商品には隠れた愛媛のソウルドリンクもあるんです!

なつかしのドリンク、「ホームアップ」についてご紹介します♪

らくれんのなつかし飲料、ホームアップ♪

四国でもそして愛媛でも、長年みんなに親しまれている「らくれん」。

らくれんは四国乳業株式会社が作った牛乳や乳製品のブランド名のことをいいます。

らくれんは愛媛県酪農業協同組合連合会が作った生乳を、四国乳業株式会社が製造や販売をする形で私たちのもとに新鮮でおいしい乳製品が届けられているんです。

そんならくれんが昭和43年に発売したのが「ホームアップ」。

発売当初は緑色の瓶で売られていて、白い文字で商品名が書かれていました。

レトロで昭和なイメージは缶に変わった今でも、その色合いとデザインに残っています。

ホームアップはどんな味?

考える女性

ホームアップは口当たりなめらかで、なつかしいお味♪

らくれんのおいしい乳製品をソーダに入れることによって、すっきりとした味わいとまろやさが融合しているんです!

例えるなら、アイスが溶けこんだクリームソーダでしょうか♪

この味が長年四国、そして愛媛県の人々に親しまれてきたんです。

ホームアップはどこで手に入る?



出典:ホームアップ(250ml×30本) | 飲料 | らくれんCOWニバル

昔から多くの人に愛されてきたホームアップ。

「今はいったいどこで手に入るの?」と思った人も多いはず。

現在はらくれんの県内販売所、Aコープ、スーパー日東、温泉施設などで販売しています。

またらくれんの通信販売のサイトからも手に入れることができます。お値段はホームアップ250mlが30本入った1ケースが3,600円(税込)です♪

ケースで購入ならホームパーティーなどにもぴったりですね。昔飲んだ味が忘れられなくて購入する人も多いんだとか。

まさに愛媛のソウルドリンクですね!!

らくれんの商品の安全性♪

らくれんは商品管理のためにHACCP(ハセップ)という衛生管理システムを取り入れています。

また、各工場において取得している品質管理システムであるISO9001を全社にも適応。

らくれんの商品は安全管理を徹底しているために、年配の方から子供にまで安心して飲まれているんですね。

まとめ

長年愛媛で多くの人に愛されてきた、なつかしの味のホームアップ。

ホームアップはスーパーなどで見たことがあるけど、そんなに根強い人気のドリンクだとは知らなかったという人も多いのでは!?

まだ飲んだことのないあなたも愛媛のソウルドリンクを一度飲んでみてはいかがでしょう?

こちらの記事もオススメです

  1. 2663view

    道後温泉駅内にスターバックスがOPEN!

    道後温泉駅がリニューアル! 出典:プレスリリース(2017/11/02) | スターバックス コーヒー ジャパン 伊…

    カフェ グルメ

    律香

  2. 2459view

    『キスケのレロマを追ってみた』第4回~文化的リサイタル 2017秋 京都~

    文化の日に文化財でライブ!! 会場の紫明会館は、戦前に建築された有形文化財だけあって窓枠のアーチなどが美しい場所です。 …

    特集

    リカッパ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

DO?GO!愛媛の最新記事をお届けします

関連記事

  1. 4860view

    ミシュラン星獲得店の中で日本一安いメニューがある「いよ翁」

    グルメ ディナー ランチ

    マリーK

  2. 4480view

    Cafe comme ca(カフェコムサ)松山三越にオープン♪限定スイーツやお得なランチに注目!

    カフェ グルメ

    律香

  3. 3995view

    愛媛の「瀬戸内お刺身」が絶品のお店

    グルメ 愛媛のご当地

    DO?GO!愛媛編集部

  4. 805view

    砂糖不使用でヘルシー!甘くないかりんとう「ポリポーリ」は子供から大人まで愛される味!

    トレンド 愛媛のご当地

    こま子

  5. 3359view

    話題のヴィーガンソフトクリームが愛媛でも食べられる!「愛顔の食卓」

    グルメ スイーツ

    ぺんちゃん2号

  6. 2956view

    今年は二の丑!8月6日の丑の日は小椋で焼きたてのうなぎを楽しもう♪

    グルメ ディナー

    hiro

ぺんちゃん2号
この記事を書いた人: ぺんちゃん2号
ペンギンをこよなく愛している2児の母。 日々の疲れはチョコレートとペンギンで癒します。
PAGE TOP