グルメ

  • カフェ
  • スイーツ
  • ディナー
  • パン屋
  • ランチ
  • 愛媛のご当地

道の駅「きなはい屋しろかわ」のプレミアム✨なご当地かき氷が気になる!

グルメ スイーツ

235view

夏の暑さが残る季節にも食べたくなる「かき氷」。

最近はかき氷と言っても、スイーツに近いような高級感のあるかき氷がブームになっていますよね。

実は愛媛にもプレミアム感満載の「ご当地かき氷」があるんです♪

きなはい屋しろかわの「和栗氷」



出典:道の駅きなはい屋しろかわ-Facebook

愛媛県西予市城川町は栗の産地として有名。

そこで、西予市の道の駅「きなはい屋」の「いっぷく茶屋」さんが作り上げたのが、地元で採れた和栗をふんだんに使用して作られた「和栗氷」です。

シロップには和栗のペーストを贅沢に使用した特製和栗蜜を使用。トッピングには和栗の渋皮煮がちりばめられていて、まさに栗づくし!

なんと氷の中にも秘密が隠されているのだとか♡(食べてみてのお楽しみです♪)

使用している和栗は栽培から生産まで自社で行っており、味に間違いはありません!

【アクセス情報】
いっぷく茶屋(道の駅「きなはい屋しろかわ」内)
営業時間:10:30~17:30
定休日:水曜日(臨時休業あり)
※道の駅は年中無休で9時から18時まで営業(トイレと駐車場は24時間営業)

さっぱりゆずにマスカルポーネが相性バツグン「ゆずミルク」



出典:道の駅きなはい屋しろかわ-Facebook

和栗氷のヒットを受けて、ご当地かき氷の第2弾として7月から発売されているのが「ゆずミルク」。

実は城川町は柚子の産地でもあるんです。

自社で製造されている柚子果汁と柚子ジャムに、マスカルポーネとミルクを合わせた特製柚子ミルクがたっぷり✨

さっぱりとしたお味ですので、普段甘いものをあまり食べない方も美味しくたべられますよ。

西日本豪雨に負けず営業中!

道の駅「きなはい屋」は、この度の7月の豪雨で被害を受けたお店でもあります。

城川も土砂が流れ込み、道路が通行止めになったり、停電したりで、休業していた時期もありましたが、徐々に営業を再開。

「ゆずミルク」のかき氷も、そんな復旧の中で生まれた新商品なんです。

ちなみにご当地かき氷は第3弾、第4弾も発売予定、商品化予定なんだとか♡

道の駅では、かき氷以外にも城川自然牧場で作られた自家製のハムやベーコン、ソーセージが販売されておりこちらも人気の商品です。

城川産の栗を使ったお菓子もあり、手土産にもピッタリ! 奥伊予城川の農産物や特産品も手に入りますよ。

まとめ

ご当地食材をたっぷり使用した、きなはい屋しろかわの贅沢ご当地かき氷シリーズ。

贅沢な「和栗氷」、「ゆずミルク」はどちらもボリューム満点。

ふわふわの食感なので一人でもペロリと食べられますが、友達や家族でシェアして2つの味を楽しむのもオススメですよ♪

西予市を訪れる際はぜひ、城川の名産品を使ったプレミアムなかき氷を味わってみて下さい♪

アイキャッチ画像出典:道の駅きなはい屋しろかわ-Facebook

こちらの記事もオススメです

  1. 239view

    地酒お姉さんなめ子の酔いどれ備忘録。-Episode12- ~なめ子、オリジナルの地酒を考える~

    特集 酔いどれ備忘録。

    DO?GO!愛媛編集部

  2. 632view

    愛媛の新名物!? 銘菓・一六タルトの天ぷら

    愛媛土産の定番☆「一六タルト」 『タルト』というと一般的にケーキを連想しますが、愛媛ではやっぱりこれ! 甘いカステラ…

    グルメ スイーツ 愛媛のご当地

    乾燥剤

この記事が気に入ったらいいね!しよう

DO?GO!愛媛の最新記事をお届けします

関連記事

  1. 169view

    希少!八幡浜市の丸京農園のブランド柿「媛富士」が気になる

    グルメ 愛媛のご当地

    マリーK

  2. 515view

    セルビア人シェフのお惣菜が食べられる「BLUE kitchen」

    グルメ ディナー ランチ

    ぺんちゃん2号

  3. 480view

    佐田岬しらす VS 愛南のマグロどちらがおいしい?

    グルメ 愛媛のご当地

    宮竹 由美

  4. 757view

    松山の隠れ家的カフェのご紹介

    カフェ グルメ

    DO?GO!愛媛編集部

  5. 470view

    愛媛松山の郷土料理、もぶり飯(松山鮓)とは?

    グルメ 愛媛のご当地

    Ryoko.T

  6. 1197view

    全国5店舗限定!ハーゲンダッツを使ったスムージーがエミフルMASAKIで販売

    グルメ スイーツ

    乾燥剤

ぺんちゃん2号
この記事を書いた人: ぺんちゃん2号
ペンギンをこよなく愛している2児の母。 日々の疲れはチョコレートとペンギンで癒します。
PAGE TOP