レジャースポット

  • しまなみ
  • 愛媛県内
  • 愛媛近郊
  • 温泉

が~まるちょばが愛媛にやってくる「サイレントコメディー JAPAN」松山公演開催♪

レジャースポット 愛媛県内

1710view

赤いモヒカンの「ケッチ!」と黄色のモヒカンの「HIRO-PON」のコンビ、「が~まるちょば」。

今年5月に、2人が繰り出すサイレントコメディーのステージが愛媛でも行われます♪

赤いモヒカンの「ケッチ!」と黄色のモヒカンの「HIRO-PON」のコンビ、「が~まるちょば」。

今年5月に、2人が繰り出すサイレントコメディーのステージが愛媛でも行われます♪

「が~まるちょば」とは?



出典:Gamarjobat Official Website | Profile

ケッチ!(赤いモヒカン)はもともとパントマイムのパフォーマー。
HIRO-PON(黄色いモヒカン)と出会って2人で結成したのが「が~まるちょば」なんです。

「が~まるちょば」はジョージア語でこんにちはという意味なんだとか。

2人は吉本興業所属で、年齢などは公開されておらず、謎な部分が多いのがまた魅力的。
ちなみにケッチ!(赤色モヒカン)は静岡県出身で、HIRO-PON(黄色モヒカン)は埼玉県出身だそうです。

サイレントコメディー・デュオとして1999年から活躍。
言語や文化を越えるパフォーマーとして世界でも活躍しているんです!

これまでに30以上もの国々で公演を行い、イベントに招待された数は200以上にもなるんだとか。
海外で数多くの賞も受賞しています。

世界中から出演のオファーがあり、現在は海外公演と日本公演をともに行っている超人気もの!
Newsweekの日本版において、「世界が尊敬する日本人100」にも選ばれているんですよ。

「が~まる SHOW」の見どころは?

今回は「が~まる SHOW」として世界を熱狂させるエンターテインメントショーを全編新作で行います!

短編の「ショートスケッチ」と笑いあり涙ありの感動長編の2時間公演となっています。

創りこまれたストーリー性のある舞台の作品とライブ感たっぷりのショーの2つが特徴です☆

開催日や会場は?

スマホ

が~まるちょばの日本公演は7月の東京公演から始まり、全23カ所32ステージが行われる予定です。

愛媛公演の場所は松山市総合コミュニティーセンター。

開催日は11月11日(日)で、開場17時、開園は17時半からです。

チケットはチケットよしもとチケットぴあサンライズオンラインイープラスローソンチケットで4月28日(土)午前10時より発売!

料金は前売り当日共に S席6,000円、A席5,000円の全席指定です。

まとめ

言葉を使うのではなく、パントマイムで人を引き付けるが~まるちょば。

世界の人々を魅了するそのパフォーマンスをあなたも見に行ってみませんか?

こちらの記事もオススメです

  1. 1415view

    ゆるく楽しめる音楽フェス、ごごしま音楽プール 2018

    「ごごしま音楽プール」って? 出典:ごごしま音楽プール 「ごごしま音楽プール」は興居島で廃校になった小学校のプールで…

    レジャースポット 愛媛県内

    律香

  2. 3027view

    大街道「フルーツパーラーみしま」のマンゴースイーツ

    「大街道フルーツパーラーみしま」 出典:フルーツパーラーみしま&旬のフルーツ|デザート|愛媛 フルーツパーラ…

    グルメ スイーツ

    乾燥剤

この記事が気に入ったらいいね!しよう

DO?GO!愛媛の最新記事をお届けします

関連記事

  1. 2820view

    内子町「五十崎社中」で和紙の魅力を再発見

    レジャースポット 愛媛県内

    DO?GO!愛媛編集部

  2. 1997view

    夏休みは久万高原に行こう!「GO!GO!久万高原」

    レジャースポット 愛媛県内

    内子っこ

  3. 3042view

    三津浜花火大会2019開催日は?愛媛の花火大会まとめ

    レジャースポット 愛媛県内

    DO?GO!愛媛編集部

  4. 4670view

    5月12日(土)・13日(日)開催!「フードソニック2018in愛媛」

    レジャースポット 愛媛県内

    DO?GO!愛媛編集部

  5. 2496view

    エミフルMASAKIでのおすすめの過ごし方3タイプ

    レジャースポット

  6. 2164view

    【2018年】東中南予別!愛媛のイルミネーション特集✨

    レジャースポット 愛媛県内

    乾燥剤

ぺんちゃん2号
この記事を書いた人: ぺんちゃん2号
ペンギンをこよなく愛している2児の母。 日々の疲れはチョコレートとペンギンで癒します。
PAGE TOP