ライフ

  • トレンド
  • 健康
  • 恋愛
  • 愛媛県情報
  • 美容

西条市が生まれ変わる!建築家隈研吾氏も携わる「糸プロジェクト」って?

トレンド ライフ 愛媛県情報

7563view

愛媛県西条市は西日本最高峰の石鎚山を持ち、そこから出る湧き水は日本一おいしいと言われています。

そんな自然豊かな西条市で、新しいまちづくりプロジェクトが行われているんです!

※ 本記事にはプロモーションを含む場合があります。

世界的建築家隈研吾氏が携わる「糸プロジェクト」



出典:糸プロジェクト実行委員会

糸プロジェクトとは、西条市朔日市に新しくできる「糸まち」のまちづくりのための参加型プロジェクト。

なんと、2020年東京オリンピックの新国立競技場を設計した建築家の隈研吾氏も携わっているんです。

東京大学「隈研吾研究室」によるマスタープランをベースとして、みんなが暮らしやすく、遊びやすい、そして自然も豊かなまちづくりが進んでいます。

再生可能エネルギーを活用するまちづくり



出典:糸プロジェクト実行委員会

糸まちでは、消費されるエネルギーを、太陽光発電やヒートポンプなど再生可能エネルギーで補うことを目指しているんです!

エネルギー、グリーンインフラ、テクノロジー、建築、家の5つのキーワードをもとに進められています。

ホテルやマルシェなどがある商業ゾーンと、戸建て住宅でできる住宅ゾーンの2つのエリアが計画中。

住宅ゾーンには90戸の戸建て住宅がたちます。そのためのコンペが若手建築家を対象に行われました。

300を超える応募が集って、最終的に9つの家が選ばれたんだとか。

2018年秋から入居予約が開始されるそうです。どんな住宅が建つのか今から楽しみですね♪

商業ゾーンでは地元食材を扱うマルシェとイベント用の多目的スペースが建設予定。

マルシェの隣にはBBQ施設もあり、愛媛県産の食材で地産地消のBBQを楽しむこともできちゃいます♪

他にもホテルやフィットネスジム付きの温泉施設ができる予定です。

隈研吾氏が手がけた梼原町のまちづくり

隈研吾氏は過去に高知県の梼原町でまちづくりを行っています。

梼原町は、9割が森林で、四国カルストに抱かれた自然が豊かな小さな町。

そんな町につくられたのが「雲の上のまち ゆすはら」です。

この街づくりによって建てられた梼原町総合庁舎は、梼原産の杉材をふんだんにつかったぬくもりある建物で、町内外の方に親しまれているんだとか。

道の駅である「まちの駅 ゆすはら」は町内の伝統的な茅葺屋根を用いた現代風の建物。

梼原町の雰囲気をみると、新しく西条市に誕生する「糸まち」がどんな街になるのかより楽しみになりますね。

まとめ

西条市で行われる新しいまちつくりの糸プロジェクト。

自然と人が集まる糸まちがどんな風に完成するのか楽しみですね♪

こちらの記事もオススメです

  1. 5278view

    愛媛でキャビアの養殖?「法皇キャビア」が凄すぎる!

    中央道路株式会社がキャビアの養殖!? 出典:法皇キャビア | sturfest キャビアが生産されているのは、愛媛県…

    グルメ 愛媛のご当地

    ぺんちゃん2号

  2. 3250view

    ルフィたちが愛媛にやってくる!あかがねミュージアムでワンピース展開催中!

    「Hello,ONE PIECE」があかがねミュージアムで開催中! 【本日、開幕!】 「Hello, ONE PIECE」愛…

    レジャースポット 愛媛県内

    乾燥剤

この記事が気に入ったらいいね!しよう

DO?GO!愛媛の最新記事をお届けします

関連記事

  1. 4669view

    小さいお子さんを持つお母さんにおすすめの松山の児童館4選

    ライフ 愛媛県情報

    DO?GO!愛媛編集部

  2. 4129view

    松山出身の漫画家・和田ラヂオって一体何者!?

    ライフ 愛媛県情報

    ハッピー

  3. 4097view

    2017年7月8日~開催!「ジブリの動画家 近藤勝也展」

    トレンド ライフ

    DO?GO!愛媛編集部

  4. 5521view

    超究極!愛媛県民が教える美味しいみかんの食べ方・選び方とは?

    ライフ 愛媛県情報

    DO?GO!愛媛編集部

  5. 4479view

    コロナで愛媛に帰省できない方へ「愛媛の仕送りセット」

    トレンド ライフ

    内子っこ

  6. 6704view

    松山道後水族館構想は実現する?建設のメリットと問題点

    トレンド ライフ

    内子っこ

この記事を書いた人: ぺんちゃん2号
ペンギンをこよなく愛している2児の母。 日々の疲れはチョコレートとペンギンで癒します。
PAGE TOP