ライフ

  • トレンド
  • 健康
  • 恋愛
  • 愛媛県情報
  • 美容

銀天街L字地区再開発、未来の松山市はどう変わる?

トレンド ライフ

3180view

松山一の繁華街と言えば、銀天街や大街道などの商店街ですが、近年建物の老朽化が問題になっています。
また郊外のエミフルなど車で行ける施設に客がながれ、以前に比べて活気がなくなってきました。
そこで松山の中心部でもある「銀天街L字地区」が再開発されることになったのです!
未来の松山はどう変わっていくのでしょうか?

銀天街L字地区の再開発始まる!



銀天街L字地区が再開発されることが決定しました!
松山の2大商店街である銀天街と大街道の2つを結ぶアーケード周辺を「銀天街L字地区」と呼んでいます。
その周辺4.7ヘクタールもの広さが今回再開発されることになったんです。

再開発の発端となったのは、市街地の商業の衰退化。
各施設が老朽化していき、また車を持つファミリー層などは郊外の大型施設を利用するようになったからです。

そこでタワーマンションの建設や新な商業施設などを建て、銀天街を生まれ変わらせる計画が立ち上がりました。
着工は早ければ2021年から開始され、2023年度に完成予定だそう。その場合、今再開発地区にある店舗は2020年には閉店となるそうです。

松山の中心部が「住」の中心に!?

銀天街L字地区の再開発では20階建ての分譲マンションが建設される予定です。
分譲マンションには商業施設も併設されますよ。

さらに一番町の国際ホテル松山のあたりも新しく生まれ変わります。
現在松山市で一番高い建物は宮田町にある20階建てのマンションで高さは60メートル。
一番町に建設予定にのタワーマンションは29階建てで、高さ約99メートルとなり松山一高い建物になる予定です♪

またタワーマンションに併設して国際ホテル松山が新しく生まれ変わるんです!
ホテルは14,15階建てで、一階には広場を設け、観光客や地域の方向けのマルシェや食事スペースも作られるそう🍴
現在の国際ホテル松山は2020年の1月頃に閉館予定だそうです。

人が行きかう市街地に✨

銀天街L字地区ではマンションと共に、大型駐車場を兼ね備えた商業施設も誕生する予定です。

今まで大街道や銀天街へ車で行くにはコインパーキングを探さなくてはなりませんでした。
そういった駐車場の問題が大きかったため、ファミリー層は車で利用することが便利な郊外施設を利用しがちでした。

そのため今回の再開発では600台近く収容可能な大型駐車場も作られる予定です。
松山の中心部に住めば、普段のお買い物も中心部の商業施設を利用できますね。
郊外の方も車で訪れやすくなり、観光客の方も繁華街に宿泊して、近場で観光やお買い物も楽しめるようになります♪

まとめ

これから再開発で変わっていく松山市の繁華街。
今の雰囲気を残しつつ、再開発によってさらに活気のある街になるといいですね。

こちらの記事もオススメです

  1. 1364view

    JR予讃線に新駅「南伊予駅」が誕生

    JR予讃線に新駅が誕生! 出典:愛媛県庁/車両基地・貨物駅、北伊予駅改良の事業概要 JR予讃線に新しく「南伊予駅」が…

    トレンド ライフ

    ぺんちゃん2号

  2. 1025view

    まるでホンモノ!サイセキの「フードフィギュア」が凄すぎる

    ホンモノそっくりのフードフィギュア「サイセキ」 サイセキは愛媛県松山市の企業です。 昔は、飲食店に飾られる「食品サンプル…

    トレンド ライフ

    内子っこ

未来 松山 愛媛未来 松山 愛媛

この記事が気に入ったらいいね!しよう

DO?GO!愛媛の最新記事をお届けします

関連記事

  1. 2056view

    いつものお弁当が可愛くなる!「食べられるアート」って?

    トレンド ライフ

    マリーK

  2. 1338view

    今治でおすすめしたいデートスポット

    ライフ 恋愛

    DO?GO!愛媛編集部

  3. 2462view

    女子も飲みやすい愛媛の地酒の紹介4選

    ライフ 愛媛県情報

    宮竹 由美

  4. 2589view

    【移転】「伊予かすり会館」が久万ノ台からロープウェー街へ

    トレンド ライフ

    Ryoko.T

  5. 2757view

    美肌ぞろい!? 愛媛の女性に美肌美人が多い理由

    ライフ 美容

    DO?GO!愛媛編集部

  6. 1525view

    カルティエが高級コンビニをオープン!愛媛の商品も?

    トレンド ライフ

    DO?GO!愛媛編集部

ぺんちゃん2号
この記事を書いた人: ぺんちゃん2号
ペンギンをこよなく愛している2児の母。 日々の疲れはチョコレートとペンギンで癒します。
PAGE TOP